シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【マイナポイント予約方法】最大5000円分もらえる!マイナンバーカードを取得したら、今から予約しとこう!【手順解説】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

マイナンバーカードの暗証番号確認で市役所に人が殺到して、10万円給付が進まない』とか、何かと評判の悪いマイナンバーカード。

 

しかし、今年の9月からマイナンバーカードを持っているとお得なことがあります。

上限1人5000円分のマイナポイントがもらえるんです!

 

わたしは早速、この『マイナポイントの予約』というのを、やってみました。

 

今回は、マイナポイントと予約方法などのご紹介です。

マイナンバカードを取得予定で、お得情報に目がない方、必見です♡

 

 

はじめに

いまのキャッシュレス・ポイント還元事業は、2020年6月末で終了予定です。

 こんなマークが目印ですね。これが6月末までです。

キャッシュレス ロゴ

 

そのかわり(?)に、2020年9月からキャッシュレスでチャージまたは買い物をすると、マイナポイント25%がもらえる!一人あたり上限5000円分!というのが始まります。

 

子供ももらえるので、おじいちゃん、おばあちゃん、わたし、子供の4人家族のわが家だと、2万円分お得になる皮算用です♡

 

そして、このマイナポイントをゲットしようと思うと、またまたマイナンバーカードが必要なんです。

このマイナポイント注意書きに、『予約者数が予算の上限に達した場合には、予約を締め切る可能性があります』との不穏な文字があります。

マイナンバーカードの低い普及率をみると、まだ全然大丈夫とは思うんですが、予約は今からでもできるので、わたしは予約しました。

 

ちなみに予約するにもマイナンバーカードが必要なので、まだお持ちじゃない人は、届いてからやってみてください♡

 

では順に、マイナポイントの概要と、予約方法をご紹介していきます。

 

7人だと3万5千円お得!?/

集まった家族のイラスト

 

 

マイナポイントってなに?

 

マイナポイント

マイナンバーカードを取得し

★カードでマイナポイントを予約した人を対象に

★選択したキャッシュレス決済サービスで、買い物に使えるポイントを国が付与する仕組み

です。 

 

マイナンバーカードを普及させようとして、考えられた政策なんでしょうね・・・。

 

そして、このシステムでは、

キャッシュレスで2万円のチャージまたは買い物をすると、1人あたり上限5000円分のマイナポイントがもらえる!

 

さらに、

使いたいキャッシュレス決済サービスを自分で選べる!

んです。

 

実際の買い物のときには、マイナンバーカードは使わないようになっており、マイナンバーカードは持ち歩かなくて大丈夫です。

 

 

もらうための3ステップ♡

 

3ステップ

マイナンバーカードを準備する

マイナンバーカードを使ってマイナポイントを予約(今すぐできる)

③キャッシュレス決済サービスを申し込む(7月から)

 

マイナンバーカードを準備する

 

マイナンバーカードを持っていないと受けられないサービスなので、マイナンバーカードを持っていない人は、10万円給付で大変な時だけど、この機会に申請しましょう。

 

www.ponchan.blue

www.ponchan.blue

 

 

②マイナポイントを予約する

 

今すぐできます。

スマホアプリまたはPCから専用サイトにアクセスして、マイナンバーカードを読み取りマイナポイントを予約します。

 

と書くと簡単なんですが、マイナポータルと一緒で、カードを読み取るため

NFC搭載のスマホ

ICカードリーダー(パソコンの場合)が必要です。

 

左の白いのが、わが家のカードリーダーです/

f:id:ponchan-club:20200517225854j:plain

 

対応するスマホやパソコンがない方は、市区町村窓口で対応できる場合があります。

ここから(↓)、チェックしてみてください。

マイナポイント予約申込支援実施自治体一覧 | マイナポイントの取得・利用まで | マイナポイント事業

 

支援状況をチェック!/

 

f:id:ponchan-club:20200517230607j:plain

 

 

スマホやICカードリーダーを準備したら、専用サイト

マイキープラットフォーム

にアクセスして、

f:id:ponchan-club:20200517230554p:plain

 

【マイキーID作成・登録準備ソフト】をダウンロードして、

カードを読み取ります。

 

4ケタの暗証番号が必要です/

f:id:ponchan-club:20200517230600p:plain

 


指示に従って進んでいくと、【マイキーID】というのが作成され表示されるので、それを印刷するなどして保存し終了です。

 

このID、忘れたらややこしいみたいなので、しっかり適宜の方法で保存・記録しておきましょう。

 

マイナポータルを使っての10万円給付申請より、さらに簡単で、10分くらいでできます。

 

 

③キャッシュレス決済サービスを申し込む

これは、2020年7月以降になります。

 

【予約】と同様に、パソコンや対応するスマホから専用サイトにアクセスして、キャッシュレス決済サービスを1つ選択して、マイナンバーカードを使って申し込みます。

 

キャッシュレス決済サービスの選択は、2020年7月~2021年3月末までの予定です。

 

今のところ(2020年5月17日現在)、対応している決済サービスは211サービス。

登録キャッシュレス決済サービス | マイナポイント事業

 

サービスの一部/

f:id:ponchan-club:20200517230601p:plain

 

メルペイ、ラインペイ、ペイペイ、イコカなどなど、メジャーなところは、入っている感じです。

 

 

おわりに★ここが心配

 

コロナ騒ぎで、マイナポイントの話はどっかにいっちゃうんじゃないかと思っていたんですが、総務省のHPなどを見る限りでは、今のところ、当初の予定通り進んでいる様子です。

 

ただ、具体的なところはあまりまだ詰められていないみたいで、心配です。

 

総務省HPの【Q&A】をみても、

Q)前払いのやり方について、具体的にはどのようなやり方を想定しているのでしょうか?

A)マイナポイントの詳細については現在検討中の段階です。決定次第マイナポイントトで公開する予定です。

 

だって。

こんなんで大丈夫でしょうか・・・。

 

また、総務省のチラシでは、『お父さん、お母さん、子供2人で2万円』というイラストが出ているのですが(↓)

 

f:id:ponchan-club:20200517234444j:plain

 

子供ってカードは使えないしねえ・・・どうなるんでしょうか。

 

今の10万円給付のドタバタをみていると、ちょっと(かなり?)心配ではありますが、予約するのはタダです。

マイナンバーカードを取得したら、予約しときましょう。

 

そして、今年7月以降のキャッシュレス決済サービスの申し込みも忘れずに!

 

スケジュール帳に付箋で貼りました♡/

f:id:ponchan-club:20200518095210j:plain

 

では、今日はこのあたりで。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

www.ponchan.blue