シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【緊急事態宣言の影響】学校も塾も4月はお休み。塾はウェブ授業で20%返金、小学校はデジタルドリルを導入!

安倍首相が4月7日に出した最初の緊急事態宣言を受けて、わが子(小6)の通う小学校は、4月中はずっと休校です。

 

新小1さんは、入学式もなくなってしまいました。

小1さんは、まだ1日も登校できていません。

 

ランドセルを背負って登校するのを楽しみにしていたと思うのですが・・・せつない。

名前を呼ばれたら、元気に手をあげて返事をする練習もしてたかも・・・悲しい。

 

www.ponchan.blue

 

学校では

そんな中、先日、保護者の登校日があり、追加の宿題のプリントとデジタルドリルの個人パスワードが書かれた紙が渡されました。

 

えっ!?デジタルドリルってなに?

 

うちの小学校では、そんなもの今まで使ったことはありません。

 

帰宅して教えてもらったURLにパスワードを入れてログインしてみると、

 

f:id:ponchan-club:20200418214443j:plain


スマイルゼミや進研ゼミのような画面が出てきました♡

 

これはベネッセの提供しているシステムで、うちの子は小6なんですが、5年生の復習と夏休み前くらいまでの内容が、算数と国語を中心に出てきました。

 

ドリルなので、算数も国語も基本問題。

 理科と社会も分量は少ないけどあります。

 

子どもは紙ベースだけだと飽きちゃうので、デジタルは気分転換にいいかも♡

 

気になるのは、パソコンやタブレットでしかできないこと。

スマホしか持っていない家もあろうかと思います。

そういう場合はどうするんだろう。

 

一応、スマホで使用環境を確認してみましたが、ログインキーを打ち込むスペースが、スマホ画面からはみ出して調整できず、ログインすらまともにできませんでした。

 

それに通信料は家庭負担

うちは定額のwifiで、自宅内であれば通信時間を気にせず使える状況ですが、そうでなかったら、使い方によっては、けっこう通信料がかさむと思います・・・。

 

普段からタブレットなどを使い、課題を提出しているようなら学校いざ知らず、あまり準備できないまま、いきなりネットに頼ろうとしても、環境が整っていないうちは、難しいというのを実感しました。

パソコンを使う女の子のイラスト

塾では 

塾は中学受験用のところにいっているのですが、そちらも4月中はすべて通塾はお休みです。

 

塾はもともと、お休みした場合、休んだ分の講座をその日のうちにネット配信してもらい自宅で学習するシステムとなっていたので、通塾しなくても、授業は淡々とネットで進んでいます。

 

しかし、授業の前半に毎回する、前の授業のところの復習テストや、月に1回の公開実力テストは、自宅でやって郵送し、添削してもらうという形です。

 

通塾がないということで、4月分の授業料も20%返金になりました!

すでに払い込んでいるものが返金されるって、とってもうれしいです♡

 

塾の講師のイラスト

 

そして返金のお知らせとともに、休学(休塾?)を考えている人のための案内も記載されていました。

塾の経営は、ここまで大きな国難のようなことがあると、大変だろうなと案じます(^^;)

 

これまでの地震などの災害は、大規模あっても日本中が一度に直接的かつ大きな影響を受けるということは、あまりなかったように思います。

しかし、今回のコロナは緊急事態宣言の対象地は日本全土に及びます。

 

ニュースなどで、「コロナで死ぬ前に、仕事がなくお金がなくて死んでしまう」という声をよく耳にします。

経済より、感染リスクを減らして命を優先すべきときなのは、よ~く分かるのですが、ショッピングモールや百貨店が休業し、経済の動きが今みたいに止まってしまうような状態は、できるだけ早く脱したいものです(^^;)

 

現金10万円が給付されるころには、百貨店やショッピングモールなどのリアル店舗が、営業再開していますように!

 

臨時収入に喜ぶ家族のイラスト

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!