シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

公認心理師でシングルママの情報発信ブログです♪ 不登校気味の娘やお金ことなど、尽きない悩みを力強く乗り越えたい♡

【株主優待】もしかしてハズレ優待?

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

株主優待品をもらうのが、大好きです。

 

NISA枠内で個別株を購入し、これまでとても楽しんできました。

 

『味の素』でiいつも利用している食品をもらったり

www.ponchan.blue

 

オリックス』で京都水族館の年パスを親子2人分もらったり

www.ponchan.blue

 

そのほか、『キリン』からも『JT』からも、他にもいろいろ嬉しい優待品をもらってきました♡

 

しかし、今回受け取った優待品、はじめて『使えないかも』と思ったんです。

あくまで、私にとってはということなんですが・・・。

 

その株主優待品はこちら。

 

 

メガネスーパー』や『シミズメガネ』などを傘下にもつビジョナリーホールディングス【TYO9263】です。

 

株主優待の内容は、100株(1株140円~150円くらいで推移しているので、約1万4~5000千分)持っていると、1万円分の優待券(上の写真参照)がもらえるというもの。

 

ビージョナリーホールディングス傘下の『メガネースーパー』、『メガネハウス』、『EYESTYLE』、『シミズメガネ』、『メガネのタカハシ』、『メガネのオオツカ』で商品購入の際に使えます。

 

メガネスーパーの公式通販サイトでも使えます。

 

有効期限も、今年の12月31日までと比較的余裕があるし、これだけ聞いていると『なかなかいいのでは?』という内容なんですが・・・。

 

 

実店舗が私の生活圏にほぼないんです(* *;)

 

娘の眼鏡を買い替える予定があるのですが、買いに行けると思っていた、自宅から比較的アクセスのよい店舗が、知らぬ間に閉店になっており、私が通勤で通りがかる店舗はコンタクトレンズ専用。

 

メガネの度数が安定せず、扱いにも不慣れな娘のメガネ探しは実店舗で是非したい。

 

 

わかってます。

 

ちゃんと調べていなかった私が悪い。

そう、それは分かっているんです。

 

でも

『使わなかったら、誰かにあげたり、なんなら金券ショップにでも持っていってもいいんじゃない?』

と気楽に考えていたんですが、それすらも難しいことが優待券を受け取ってみて判明したんです(泣)

 

近隣に店舗が少ないので、友達や知人もあまり欲しいという人はいなさそう。

 

そして、売りに行く計画も『転売禁止』と券に赤々と書かれており

 

左下には、『株主様名』と『譲受人様名』を書く欄がしっかりあります。

 

友達や親せきにあげるのだったら、まったく問題はないのですが、私の周りではだれも欲しがらないだろうし

 

これ、さすがに売れないですよね。

 

公式ネットでサングラスでも買おうかと思ったのですが、フレーム・レンズやサングラス、補聴器の場合

  1. 販売価格1万円未満の商品:優待券1枚(1,000円分)利用可
  2. 販売価格1万円以上の商品:優待券2枚まで利用可
  3. 販売価格2万円以上の商品:優待券4枚まで利用可

 

なんて縛りもあるし。

(他にも細かく決まっている。)

 

つ、使いにくい・・・

 

『みんなどうしてるんだろう』

と思ってメルカリをみると、けっこう出品されていたんですよね。

 

どうやら買った人に送る際に、自分(株主)の名前を記入して送っているようです。

 

それはさすがに抵抗あるしな~。

 

私はコンタクトを使っているのですが、眼科の横にあるコンタクトレンズ屋さんで定期購入しているし・・・。

 

ああ、ヤケになって全くしたことのないカラーコンタクトとか買っちゃいそうです(笑)

 

 

久々に私は負の衝撃を受けましたが、近くに優待券を使える店舗があって、メガネを買い替える予定があるなら、絶対にお得な株主優待と思います。

(←とってつけなような感じですが、本当にそう思います(^^;))

 

個別株の購入を考えてらっしゃる方、この私の失敗を御参考にしていただけたら幸いです。

 

では、今日はこのあたりで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました♬

 

♪このブログは、『はてなブログ』で運営しています♪

♬ぜひ、読者登録お待ちしてます♬

 

記事を更新した際には、ツイッターでお知らせします♪

♬お気軽にフォローしてください♬