シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

公認心理師でシングルママの情報発信ブログです♪ 不登校気味の娘やお金ことなど、尽きない悩みを力強く乗り越えたい♡

一進一退、なかなか思うようにいかないねぇ【このまま不登校になったらどうしよう⑧】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

f:id:ponchan-club:20211218223453p:plain

 

今の私の一番の心配事。

それは中1の娘の学校生活が軌道に乗らないことです(--;)

 

朝、なかなか起きられず、お昼頃に学校に行くことが多く、1日休んでしまうこともけっこうあります。

 

なんだかんだで2学期も終わりを迎えようとしていますが、状態は一進一退でパッとしないんですよ~(泣)

 

中高一貫ののんびり系女子高に通っており、学校には入学時から『起立性調節障害』の診断書を出していることもあって、あまりうるさくいわれることはなく、登校した時の対応やその他連絡事項なども、かなりサポーティブで、それはとっても助かっているのですが・・・。

 

 

2学期は途中で息切れした?

 

2学期は中間テスト頃までは、けっこう順調に登校していたのですが(といっても、遅刻はすごく多かった)、途中から疲れが出たみたいで、休みがちになってしまいました。

 

中間テストはかなりな割合受けることができたのですが、期末テストは、そもそも朝1~2時間目にある試験時間に登校がまにあわないこと多く、さんざんでした(--;)

 

いいのか悪いのかわかりませんが、本人は後半、お休みが多くなったことや、期末テストをあまり受けられなかったことについて、あまりクヨクヨしておらず、『行ける部分は頑張ったし、まあいいか』とのん気にしています。

 

あまりに気にしている様子がないので、私の方が不安になり、『中学校って、朝から行かなくちゃならないことになってるの知ってる?』と聞いてしまったりして。

『そんなの分かってるよ(-"-)』と、娘はむっとしていましたね。

 

さすがに、それはわかってるよね。中学生だし(--;)

 

♪一息入れて、落ち着こか♪

f:id:ponchan-club:20211218234854j:plain

 

一進

 

そんなパッとしない、というより超低空飛行な中学生活なんですが、1年前と比べて良くなったかなと思うところも、いくつかあります。

 

まず、今のお薬があっているようで、立ち眩みや、腹痛などがほぼなくなり、睡眠サイクルも概ね正常になったこと。

以前は、どんなに疲れていても、夜、眠れないことも多かったのですが、それはなくなり、夜寝て朝起きるというサイクルが、お薬の力を借りてですが、整ってきたんです♡

 

それに、中学校を基本的に気に入っていること。

 

小学校(地元の公立でした)のときは、教室がガサガサしていたり、遅刻や欠席が多かった6年生は男子にいろいろ言われたりして、学校自体が嫌いになっていた。

 

でも、中学校は自分で選んだ学校という気持ちが強いせいか、学校自体にはとっても行きたいと言ってます。

『地元の中学校だったら1日も行けてなかった気がする』とまで言ってるので、今の学校の雰囲気は娘に合っていたのかな。

よかったと思っています♡

 

そして小5の終わりまで習っていて、体調が悪くなってからやめたバレエのレッスンバーを物置から自分で出してきて、また、練習を始めたこと。

柔軟したり、昔踊ったバリエーションを踊りだしたりすることで、ちょっと活気が出てきた感じです♪

 

♪こんなポータブル・バー♪

f:id:ponchan-club:20211218230408j:plain

 

このレッスン再開に関しては、吉本新喜劇バレリーナ芸人松浦景子さんのYouTubeの影響が大きいかな。

 

松浦景子ことけっけちゃんのチャンネル♪

 

こiれ(↑)は踊っているシーンはないのですが、クセのある踊り方や振り付けの真似など、他にも面白い動画がたくさんあり、それを見て娘は自分もまたやってみたくなった様子なんです。

 

けっけちゃん、ありがとう!あなたの動画のおかげて、子どもがちょっと元気になりました♡

 

♪松浦さんの本も出てます。じんわり面白いですよ♪

 

 

一退

 

そんなGoodな兆候もありながら、まだ、安定した通学には結び付かないんですよね。

そこが悩みどころなんです。

 

先日も、定期的に通っている小児科の先生から紹介してもらったカウンセリングのところに予約を入れたものの、本人が土壇場でキャンセル(--;)

 

体調はだいぶよくなったけど、『やる気がでない』というのが本人の目下の悩み。

それで小児科の先生にカウンセリングをすすめられました。

 

そのときは、わりと乗り気だったんですがね。

前日の夜頃から、『やっぱり緊張するからいい』だって(--;)

 

なかなか一歩を踏み出せない。

それで大きな改善のきっかけがつかめない。

そんな感じです💧

 

♪クリスマスの可愛いチョコを買って気分を上げてみる♪

f:id:ponchan-club:20211218232914j:plain

 

 

焦らず待てというけれど

 

なかなかこうした状況で、焦らず待つというのは難しいです。

本当に。

 

家の中も、ゆったりした明るい雰囲気を保ちたいのですが、本当に難しい。

 

特に、大事な試験があるときや、病院の予約をしているときなんかは、間に合わなさそうなペースだと、イライラして怖い言い方になっちゃうんですよね。

 

以前、娘に『ママの焦っているときの言い方、大門未知子(by ドクターX)そっくり』とまで言われてしまいました。

そら怖いわ。反省、反省。

 

でもね、オカンはやっぱり焦るのよ。

 

勉強がついていけなくなるんじゃないか、とか

ただでさえ少ない学校のお友だちがいなくなるんじゃないか、とか

こんなんで社会でやって行けるだろうか、とかとか。

 

子どもは別人格で、コントロールできるものじゃないっていうのは、頭では分かっているつもりなんですが、なかなか気になって、心配で仕方ないく、余計なことをいってしまってます(--;)

 

このあたりは、子どものというより私の問題。

自分で気持ちをコントロールしなくちゃいけませんね(←自分に言い聞かせています)。

 

年末年始は、おいしいものを食べてリラックスして過ごそうっと♪