シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

公認心理師でシングルママの情報発信ブログです。起立性調節障害の娘との生活、中学受験、お金の話など生活に密着した話題をお届け♡

【オンライン英会話】学研のKimini英会話を2か月受講した感想は?

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

f:id:ponchan-club:20210314130230p:plain

 

今年の1月初旬から、あの学研が運営するオンラインのKimini英会話学研グループのオンライン英会話 )でレッスンを受けています。

かなり気に入っているので、まだまだ続ける予定ですが、受講開始から約2か月以上たち受講回数も50回超になったので、中間報告として感想などを書きます♡

 

英語に興味があり、『オンライン英会話ってどんな感じかな~』と思っている方、ぜひ、参考にしてください!

 

 

www.ponchan.blue

 

 

数あるオンライン英会話からKiminiを選んでスタート

 

英語をオンラインで学習しようと思ったきっかけ

 

わたしは社会人になってから1年半ほど、会社からの派遣で北米に留学していました。

留学前は、そりゃ~一生懸命、英語も専門分野も勉強しました。

留学前は主にTOEFLを勉強していたのですが、帰国後にTOEICを受けると900点以上普通にありました。

 

苦労して身につけた英語ですが、子供を産んで当時の仕事を辞めてから英語を使う機会はなく、10年ほどが経過。

とても苦労して身につけたのに、忘れるのの早いこと、早いこと(-"-)

 

そんなとき、コロナで在宅勤務が増えて家にいる時間が長くなり、『ちょっと何かやってみたいな~』と思ったんです。

 

でも、何にしても習いに行くのはお金がかかるし、時間もないし、コロナで出歩きにくいし・・・ということで、かつて一生懸命勉強した英語を、頭のリフレッシュもかねて、自宅でオンラインでやってみよう!となったわけです。

 

f:id:ponchan-club:20210309232542p:plain

 画像引用元:Kimini英会話ホームページ

 

わたしがKimini英会話を選んだ理由

 

オンライン英会話といっても、有名どころのDMM英会話や話題のネイティブキャンプ、中高生がよく使っているスタディサプリなどいろいろあります。

 

どれが自分に向いているかわからなかったので、複数の英会話を無料体験で試しました。

 

 その結果、Kimini英会話を今受講しています。

 

ちなみに無料体験期間中はネイティブキャンプもKimini英会話も、途中でやめても一切費用はかかりません。(ただし、クレジットカードの登録はするので、ちょっとドキドキします(^^;))

 

英会話スクールは万人に『ここがいい』というところはなく、自分の目的や性格、力量などに合った『自分に合っているスクール』を選ぶのが大切です。

 

わたしが自分に合っていると思い、Kimini英会話に決めようと思った理由は以下の4つです。

 

★無料体験が10日間と長く、ゆっくり試せて信頼できた♡

★さすが学研!子供用から大人用までテキストがしっかりしてる♡

★レッスンの順番通りに進むので、着実に上達しそうな手ごたえあり♡

★先生の質が安定している♡ 

 

私は今、ビジネス英会話を中心に受講していますが、テキストは難しすぎず、分かりやすい内容です。

 

今度、中学生になる子供との親子での受講も考えており、中高生用のコースのテキストもみたのですが、学習指導要領にそった内容で、学校の授業の補強としても、とってもいい感じです。

 

そんなこんなで、2か月たった今、私がKimini英会話に向いていると思う人はこんな人です!

 

Kiminiはこんな人におすすめ!

★学校の英語にも役立てたい小中高校生

★少しずつでも着実に英語の実力をつけたい人(大人も含む)

★フリートークが長々続くのは苦手な人

★自分で英語勉強のプランを組むのが苦手な人

また、平日限定のプランがとても安いので、平日にスキマ時間がある人にもおすすめです!

 

*Kimini英会話とネイティブキャンプを無料体験してみました!

www.ponchan.blue

 

Kimini英会話の受講システム、気になるお値段など

 

コースやお値段は?

 

ここで気になるお値段について説明します。

オンライン英会話は、全般に安価ですが Kiminiもかなり安いです。

 

1日に1レッスン(25分)受けられるスタンダード・プランだと1か月で税込み6,028円!

1月に30回受講するとすると、1レッスン200円ちょっとです。

時間は朝6時から夜の12時まで、30分きざみで予約&受講できるようになっています。

 

よくCMをしているDMM英会話のお値段より、月400円ほどお安いです♡

 

ただし1か月定額(サブスクリプション契約)なので、受講日が少ないと1レッスンあたりのお値段が高くなります。その点は要注意です。

 

わたしは、気力と体力の関係で、毎日の受講はできておらず、月に20回程度の受講ペースなのですが、それでも、1レッスン300円程度。

充分お安いと思います♡

 

金額的にさらにおすすめなのが、ウィークデー・プラン。

これは、1日に1レッスン上限で、平日の9時~16時までという制約はあるのですが、キャンペーン価格で1か月3,278円です(キャンペーンは3か月継続することが条件です。通常価格は1000円アップ)

 

昼にスキマ時間がある人はもちろん、年齢が低いお子さんは幼稚園や小学校から帰宅する時間が早いので、試しにやってみるのに、いいんじゃないでしょうか。

 

下のカレンダーは私の2月の受講記録です。

f:id:ponchan-club:20210312213719p:plain


1日1レッスンが上限のスタンダード・プランなのですが、2月11日は2レッスン受けています。

実はこれ、先生がキャンセルしたためなんです。

 

先生都合によるキャンセルは、1か月有効のレッスンチケットが1枚もらえるんです。

先生にキャンセルされた日も、改めて同じ日に1レッスン入れることができるので、けっこうオトク感ありです。

 

先生のキャンセル、ラッキ~な感じです♡

 

自分の都合によるキャンセルは、特にペネルティーはありません。

例えば、『夜の8時に予約していたけど、仕事の都合で遅くなりそうだから、夜の11時からのレッスンにしよう』という場合も、スマホからチャチャッとキャンセル&再予約できるので、ご安心を!

 

 

先生の質は?予約はとれる?

 

Kimini英会話の特徴的なところは、講師が全員フィリピンの先生ということ。

セブ島にオフィスがあり、コロナ前は全員、自宅からではなく会社に出勤して、そこでオンラインレッスンをしていたそうです。

 

私の先生によると、今はコロナの影響で、おおよそ半分が自宅からの配信で、残り半分がオフィスからだそう。

これまで受講した中で、オフィスからの先生も、自宅からの先生もいましたが、今のところ、通信状態が悪くレッスンに支障をきたしたことはありません。 

 

先生の質は、若い先生も多いのですが、受講生からの評価やお気に入り数、講師歴などのプロフィールを見ることができるので、評価が高くてお気に入りのハート♡マークが多めの先生を選べば、合う合わないはあるでしょうが、まあそんなに間違いないと思います。

 

先生がフィリピンの人ということについては、『絶対、ネイティブの先生じゃなきゃイヤ!』などのこだわりがない場合、十分だと受講していて思います。

 

みなさん、英語はもちろん達者で、そんなにくだけすぎてもおらず、きちんとした英語を喋られている印象を受けます。 

また、訛りが気になる方は、先生の紹介動画があり、しゃべっているところを確認できるので、そちらで確認されてから受講したら問題ないでしょう。

 

わたしは、できるだけいろいろな先生にお願いしようと思い、新たな先生を予約しつづけているので、これかで40人近い先生とお話ししています。

 

お気に入り数(♡マーク)が200程度、評価の★は4.5程度以上を基準にお願いしており、みなさん親切で丁寧。セブ島ならではのホスピタリティかしら?

明るくていい感じでした。

 

*この先生もとっても素敵でした♡

f:id:ponchan-club:20210312211904j:plain

 

テキストがしっかりあるので、あまり脱線することもないですし、先生だけがしゃべり倒すということもこれまで経験ありません。

 

レッスン中の会話で、要点となるところはチャットで残してくれり

 

*チャット画面です ↓ 

f:id:ponchan-club:20210312212330j:plain
f:id:ponchan-club:20210312212332j:plain



レッスンが終わったあと、コメントを書いてくれるのですが

 

*評価が甘々な先生のコメントを出してます(^^)

f:id:ponchan-club:20210312212755j:plain

 

いずれもとっても丁寧♡

 

1対1で喋れてこれだけいろいろ教えてくれて、25分200円からなんて、わたし的には超お得だと思っています。

 

先生の数は2021年3月時点で600名以上です。

 

予約の取りやすさですが、前日に予約した場合、希望の時間は必ずとれ、先生の評価などもわたしの希望のラインに沿った先生たちから選べる状況でした。

 

ただし、休日に当日予約を数回したことがあり、予約自体はできたのですが、希望の時間が埋まっておりちょっと遅めの時間にしたり、希望の時間だと評価が低めの先生になったりしたことはありました。

 

計画を立てて、前日に予約したいですね♡

 

 

 

実際の受講画面や流れは?スマホでもタブレットでもOK

 

受講画面はこんなんです 

 

Kiminiはスカイプは使わず、iPadiPhoneの場合は専用アプリ、アンドロイドやPCの場合は、そのまま普通にネットから受講します。

 

PCでもタブレットでも受講時の画面は、こんな感じの画面割りです。

 

f:id:ponchan-club:20210312213620p:plain

画像引用元:Kimini公式ホームページ

 

先生の顔が大きく、自分の顔がちっちゃく映ります。

 

文章の部分をアップにした画像がこちら。

f:id:ponchan-club:20210312211719j:plain

 

ビジネス英語のテキストなので、字がわりとビッシリきていますが、込み入った内容だと、先生の方でアンダーラインを引いてくれるなど、読みやすいようにしてくれるので、大丈夫です。

 

子供用だと絵もたくさんで視覚的にもみやすいです。

 

こちらは中学1年生用の英語の最初のレッスンの最初のテキストページ。

日本語つきです。

 

f:id:ponchan-club:20210313005748p:plain

 

レッスンはすべて英語ですが、慣れていないレベルの場合、テキストに日本語も出てくるので安心です♡ 

 

下の動画(↓)は、中学英文法のパートのレッスンサンプルです。

日本が書かれていて分かりやすい!

 

 

受講予約から受講までの流れは?

 

受講の予約や流れは本当に簡単で、慣れてくれば小学校の中学年以上だと、自分でサクサクできると思います。

 

マイページをあけると、自分が選択しているコース(複数コースが選択できます)が出てきます。

 

ビジネス英会話コース2の続きを予約したいので、ビジネス英語2を選ぶと

f:id:ponchan-club:20210312215153j:plain

 

レッスンの進捗状況が出てきます(↓)。

 

f:id:ponchan-club:20210314170943p:plain


上の画面の『レッスンを予約する』をポチッとすると、日程や講師などを選択できる画面にいきます。

 

f:id:ponchan-club:20210312215553j:plain

 

講師の先生方の画面はこちら。

 

f:id:ponchan-club:20210312215610j:plain

 

前日予約だと30分の枠に数十人、予約可能な先生が表示されます。

そこからお気に入りの先生を選びます。

この画面から、選んだ先生の詳しいプロフィールや喋っているお姿の動画を視聴することができます。

  

So easy~☆

 

 

予習→レッスン→復習を繰り返す

 

学研らしく、テストの回以外は各レッスンに予習と復習のページがついています。

負荷がかかる内容ではなく、中学生の英語(総合英語1)だと、予習は3~5分程度のイケメン日本人の先生の動画をみる形になっています。

 

ビジネス英会話だと、そのレッスンで使う単語が数個書いてあり、知らない単語をチェックしたり、短いセンテンスをつくったりしています。

 

 レッスンの後でできるように、復習用の教材もついてます。

私がやっているコースでは、A4・1枚程度の量でこちらも3~5分程度で見直せる内容です。

 

*ビジネス英会話の復習教材 

f:id:ponchan-club:20210313010059p:plain

 

『予習→レッスン→復習』を繰り返し、数回ごとにテストが登場。

テストといっても、内容は難しくありません。

前回のテスト以降のレッスンの内容をまとめてテストするので、少し時間をおいて再度学習するという知識が定着しやすいつくりです。 

 

 

2か月受講みて感じたKimini英会話のメリット

 

 2か月受講してみて私が感じるKimini英会話のメリットはこちら!

 

メリット

★レッスンやコメントが丁寧な割に安い!

★テキストがしっかりしていて安心感がある!

★1か月定額なので損しないようにレッスン参加が増え、英語学習が習慣化しやすい!

 

 オンライン英会話の先生のレベルは、どこもさほど変わらないとは思います。

 

でも、テキストがしっかりしており、順番通りにレッスンを進めるようになっているので、教師歴が長い人はもちろん短い人でもスムーズに進めてくれ、はずれの先生に当たりにくい感じです。

 

私は50回やってみて、まずいレッスンはありませんでした。

むしろ、『数百円でここまでしてくれるなんて~♡』と思うことが多かったです。

 

それと、これは他のサブスクリプション型の英会話も同じですが、1か月定額なので、『レッスンを受けないともったいない → 多少しんどくてもレッスンをする』となり、英語学習が習慣化しやすいです♡

 

この点は事前に予測しておらず、思わぬ発見でした♡ 

 

 

Kimini英会話のデメリット

 

私は今のところデメリットは感じていないのですが、人によってはデメリットと感じるだろうなというところも何点かあります。

 

★デメリット①ネイティブの先生がいない

先生はみんなフィリピンの人です。ネイティブの先生はいません。

私は全く気にならないのですが、『絶対にネイティブの先生がいい』という人のニーズは満たせないです。

 

★デメリット②日本人の先生もいない

 日本人の先生もおらず、レッスンは全部、英語で行われます。

もしかしたら日本が分かる先生もいるかもしれませんが、レッスン中は一切日本語はハシです。

 

なので、人見知りが強いお子さんや、英語は全く初めてという人は緊張するかも。

英語に慣れていない人用のコースは、テキストが日本語表記もあり、先生もリピートして欲しいところをペンでマークするなどしてくれるので、英語がゼロの状態からはじめても大丈夫なようにはなっていますが、その状態が苦手な人もいらっしゃることと思います(^^;) 

 

★デメリット③ほんまの上級者コースがない

 英検は準1級までで、1級のコースがなく、TOEICやTOEFLのコースもありません。

GTECのスピーキング用のコースはあったりします。

 

ホームページのレベルの目安をみると、『即戦力として英語を使って海外で仕事ができる』レベルまではありますが、それ以上のレベルはありません。

本当の上級者って、それ以上の人と思っているのですが、そうした方だと物足りないかもしれません。Kiminiに限らず、オンラインでこれ以上のことをするのは難しいかも(^^;)

 

 

おわりに

 

うちの子も、ぼちぼちKiminiで英会話を始めつつあります。

オール英語は苦手なようで、ちょっと苦戦していますが、母としては徐々に慣れていって欲しいな~なんて思ってます。

 

私が英語を一生懸命勉強していた頃(大昔)は、こんな便利なオンラインなんてなかったので、NHKラジオの英会話を聴いたり,時としてたっかいお金を払って英会話スクールに通っていました。

 

世の中、本当に便利になったもんですわ~。

Kimini英会話の先生と話していると、『コロナで在宅の人が増えて、受講者も増えたので、最近、残業がある~』とおっしゃってました。

 

私はKiminiを始めて2か月たち、日常生活ではされない質問されない質問をされたりして(『あなたの仕事キャリアの目標は?』とか(汗))、だいぶ気持ちも頭も若返った気がします♡

 

せっかくの在宅時間、コストを抑えて普段と違う頭の回線を使い、25分英語にひたってみてはどうでしょう。

 では、今日はこのあたりで!See you!