シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【冷凍パイシート】これさえあれば超簡単!お手軽&おいしいアップルパイ♡

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

以前、ニップンの冷凍パイシートを使って作ったチョコパイをご紹介したのですが、今回は冷凍パイシート・シリーズ第2弾『アップルパイ』のご紹介です!

前回同様、今回もわたしが他の用事をしている間に、小6の子供がほぼ一人で作りました~。

 

それほど冷凍パイシートを使うと簡単なんです♡

 

 

  \最初に作ったチョコパイ♡/

www.ponchan.blue

 

アップルパイの材料(小さめ8個分)

 
必要な材料は少しだけです♡
 
★ニップンの冷凍パイシート2枚
★中に入れるリンゴ2個
★卵1個(とき卵用)
★さとう50g
★無塩バター
★薄力粉(少々)

 

リンゴは酸味のある紅玉を2個ほど使いました。

無塩バターは、なければ有塩の普通のバターでもOK。

薄力粉は打ち粉用です。

 

冷凍パイシートはこちらの『ニップン・パイシート』

f:id:ponchan-club:20201017230801j:plain

 

室温に戻して(解凍して)使うんですが、早めに冷凍庫から出し過ぎちゃうと、ベタッとして扱いにくくなるので、ほどほどでお願いします。

 

このシート、超便利なんですが、うちの近所ではあまり買う人がいないのか、スーパーの棚のすみっこにひっそりと置かれていました。

あまり見かけたことない方、たぶんスーパーに置いてあるとは思うので、頑張って見つけてください♡

 

 

作り方

 

1 パイシートを室温に戻す

でも、ベタッとならない程度に。

今回、コンポートを作りはじめる少し前くらいに、冷凍庫から出して大丈夫な感じでした。

 

2 コンポートをつくる

・りんごを4等分に切って芯をとり、皮をむいて小さめに切る。

 ・鍋にりんご、砂糖、無塩バターを入れて、中火で混ぜながら水分がなくなるまで熱する。

・さましてリンゴのコンポートの出来上がり!

 

3 いよいよパイシートの登場です

台に打ち粉をして、パイシート1枚を8等分に切る。

パイシート2枚で16個の長方形ができます。

 

そのうち半分の8枚を並べてフォークで穴をあけます。

これが土台になります。

 

 残りは包丁で横に2つ切り込みを入れます。これが生地の上の部分になります。

 

天板の上にクッキングシートをしき、土台のパイシートにりんごのコンポートを適量のせ、上に切り込みを入れたパイシートをのせます。

 

f:id:ponchan-club:20201017224921j:plain

この写真(↑)だと、左下の2枚が土台だけの状態です。

見えにくいかもしれませんが、土台のシートにポチポチしたフォークであけた穴があります♡

 

上に切り込みをいれたバイシートをかぶせたら、端を手で押さえ、その上からさらに、フォークで押さえます。

 

ここまできたら、できたも同然です。

 

4 溶き卵をぬって200℃に予熱したオーブンで15~20分くらい焼きます

今回は17分ほどに設定して焼きました。

f:id:ponchan-club:20201017224928j:plain

 

 

完成!

 

子供がほぼ一人で作り、コンポートをつくる時間も入れて、だいたい40分くらいでできました。

 

焼きたてホヤホヤです。

f:id:ponchan-club:20201017224930j:plain

 

 ちょっと冷めて

f:id:ponchan-club:20201017224953j:plain

 

 4つは家族で食べ、4つは個包装しておみやげ用に♡

f:id:ponchan-club:20201017224956j:plain

 

普通にお店に売っているがごとく、超美味しかったです♡

外はサクサク、中は甘すぎない甘さ♡

子供も『自分で簡単に作れて、超おいしい』と大喜び。

子供よ、つくってくれてありがとう。

そして、パイシート万歳!

 

 コンポートが少しあまったので、ヨーグルトに入れて食べました♡

こちらもおいしかったです。

f:id:ponchan-club:20201017224957j:plain

 

このパイシート、わたしはスーパーで見つけにくかったので、何でも売っているネットで探してみたんですが、大容量のしかみつけられませんでした ↓

大家族の方、是非、どうぞ(笑)