シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

シーツやバスタオルの乾燥上手な物干しハンガー。洗濯物をカラっと快適に♡【ランドリーグッズ】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

いよいよ本格的な梅雨に突入です。

洗濯物がなかなか乾かないこの時期、シーツやバスタオルなどの大物は、乾かすのに場所をとるので大変ですよね。

 

『いいもの、何かないかな~』と、会社帰りに大阪梅田の東急ハンズをパトロール中、気になるアイテムを発見。

 

その名も『スリムくるくるハンガー』(by 株式会社コジット)。

 

乾かすときに場所をとってしまって困るシーツヤバスタオルが、省スペースで干せる物干しハンガーです。

 

f:id:ponchan-club:20200617222500j:plain

 

中身はこんな四角いグルグル。

 

f:id:ponchan-club:20200617222507j:plain

 

フックとキャップを両端にとりつけると、こうなります。

 

f:id:ponchan-club:20200617222510j:plain

 

キャップをつけた状態でのサイズは、34センチ×35センチくらいです。

 

フックは最初、奥まで押し込んでいなかったのですが、押し込まないと洗濯物の重さでガクッと外れてしまうので、しっかり奥まで押し込みましょう!

 

わたしはなかなか押し込めなかったんですが、フックを左右に揺らしながら押し込んだら、スッと入りました(^^;)

 

 

f:id:ponchan-club:20200617222522j:plain

 

端っこにキャップがあるので、洗濯物を傷つけないで安心です。

 

このコンパクトなサイズで、セミダブルのシーツ(幅190センチくらい)まで干せるんです。

 

どうやって干すかというと

シーツを2つ折りにして、折り目を片手にひとまとめにします。

 

そして、ハンガーの外側から少しずつ通していきます。

f:id:ponchan-club:20200617225930j:plain

 

中心に向かってクルクル通して完成!

f:id:ponchan-club:20200617225701j:plain

画像引用元:コジットHP

 

厚手のシーツ(シングルサイズ)でやってみると、ちょうどハンガーの半分くらいまで使います。

 

上からみると、こんな感じです。

f:id:ponchan-club:20200617225712j:plain

 

ブルーの矢印のように、空気の通りがいいので乾きやすい構造になっています。

 

バスルームに干してみました!

f:id:ponchan-club:20200617222457j:plain

 

シングルサイズのシーツ1枚とバスタオル1枚をかけた状態で、1辺分のスペースが余っています。

あとタオル1枚、いけます。

 

外でももちろん干せますが、室内干しにも便利です。

 

フックのところが折りたためるので、使わないときは洗濯機の横など、ちょっとした隙間に収納できます。

 

 立ててスッキリ収納♡/

f:id:ponchan-club:20200617222455j:plain

 

洗濯物が乾きにくい梅雨時や冬場に、活躍させようと思っています。

このハンガーでスペースをあけて、他の洗濯物をたくさん干す作戦です✨

 

さらにもう1個買って、マンション生活で、洗濯物を干す場所が少ないといっていた、妹ファミリーにもプレゼントしようかと思案中です。

 

シーツやバスタオルの洗濯は、場所をとって困ると思っている方!

是非、チェックしてみてください♡

 

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!