シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

裏技でもなんでもない、無限くら寿司&無限さと。お得すぎてちょっと不安【Go To Eat(イート)】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

巷でGo To イートの無限くら寿司が話題です。

わが家では子供が好きなので、もともとよく『くら寿司』に行っていました。

そこで、『これは是非、Go To Eat を利用して楽しまなきゃ』と10月後半から張り切って、何度か行っています。

 

最初は『わ~、お得~』と楽しかったのですが、お得すぎて『これって全部税金だよね』と、ちょっと不安になっている今日この頃です。

 

 

f:id:ponchan-club:20201104001150j:plain

 

ホームページでも紹介されている無限『くら寿司

 

最初に1000円×人数分を支払うだけで無限にくら寿司が食べられる、無限くら寿司

裏技的に取り上げられることもありますが、別に裏技でもなんでもなく、くら寿司の公式ホームページでもおおっぴらに紹介されている方法です。 

 

例えば、家族3人で予約をとって『くら寿司にお食事に行きます。

そこで夕食の場合、3000円以上のお食事をすると、3000ポイント=3000円分のポイントがもらえます。

そのポイントは次回以降のお食事で使えるので、例えば3人で3001円分の食事をして、ポイントで3000円分支払い、財布から1円を出すと支払い完了。

さらにそのお食事で、再び3000ポイントがもらえるという仕組みです。

 

昼食の場合、500円以上のお食事をすると、500ポイントもらえます。

 

f:id:ponchan-club:20201103221101p:plain

画像引用元:くら寿司・公式ホームページ

 

最初に投じた3000円も、今のところポイント付与が1月末までで、ポイントの使用は3月末まで可能なので、2月、3月で食事に行ったり、テイクアウトで使えば回収できる計算になります。

 

1日に2店舗までOKなので、昼食で500円、夕食で1000円前後の予算で大丈夫なお店に入れば、1月末までほぼ無料で1日2色を食べ続けることも理論的には可能。

 

このシステム、斬新すぎて一緒に暮らしている70代の私の父母に説明しても、最初は信じてもらえなかったほどです(^^;)

 

下の写真は、実際にもらったポイントですが、家族4人で4000円ちょっとの食事をした後で、ポイントが4000ポイント付与される不思議(↓)

f:id:ponchan-club:20201103222758p:plain

 

 

くら寿司でGo To EAT するための条件★サイトはEPARK&2人以上で予約!

 

ネットで予約する必要なあるんですが、予約サイトは『くら寿司』の場合、EPARK

(Go To Eatキャンペーン|EPARK)一択です。

なので、EPARKに直接登録するか、くら寿司のサイトからEPARKに行くかして、そちらから申し込むことになります。

 

くら寿司に限らず、EPARKから予約をとる場合、『Go To Eat 対象・日時指定受付でポイントGET!!!』のバナーがGo To Eat の目印なので、このバナーがあることを確認して

f:id:ponchan-club:20201103223606p:plain

 

『日時を指定して受付する』で日程や来店人数を入力します。

 

くら寿司の場合、2人以上での来店が必要です。

また、合計1000円(昼食は500円)×人数分の金額を食さないとポイントをもらえません。

残念ながらお一人様は無理だし、ママと食が細い小学生キッズ2名だと3000円分食べるのはかなり大変なので、これも難しいかな。

 

時間帯によっては、超混んでるので、小さい子用の食べ物をオーダーしても、なかなか出てこず、子供がグスるのは必至ですしね😰

 

でも、大人が半分以上いたり中学生以上のお子さん連れだと、一人平均1000円くらいは大丈夫でしょう♡

 

という具合に、家族構成が無限くら向きだったらくら寿司でGo To Eat するのはさほどハードルは高くないんじゃないかと思います。

 

 

『和食さと』も加えてまわしています

 

というわけで、夕食を作ったり片づけたりする手間が省けるのもありがたく、これまで3回ほど 、かつてない頻度で、くら寿司に通ってしまいました。

 

しかし、さすがに3回あまり日をおかずにいくと飽きてきたので、同じくEPARKが予約サイトとなっており、ポイントを使いまわしできる『和食さと』もローテーションに加えることにしました。

 

『和食さと』も、コースは2000~3000円しますが、ちょっとしたセットだと、1000円ちょっとで注文できるし、子供が喜びそうなメニューも多いので、重宝してます。

 

『和食さと』の海鮮丼(↓)

f:id:ponchan-club:20201103224916j:plain

 

 

ちょっと大変なこと 

予約がとりにくい

 

10月中はそうでもなかったんですが、11月に入って、より一層みんながGo To Eat しだしたのか、すごくEPARKのサイトが重くなって、時間帯によってはなかなかアクセスできなくなっています。

 

さすがに深夜は大丈夫なので、夜遅くにポチポチ予約をしたりしていますが、この先、ますますアクセスしにくくなりそうで心配です。

 

また、アクセスが集中しているだけあって、予約もとりにくくなっています。

10月中は、まだ5時台後半や6時台前半といった食事どきの予約がとれたんですが、今はこのゴールデンタイムはかなり取りにくい状況に。

 

うちは子供の体調もあってあまり遅くなると困るので、『早めの時間でも、まあ、いっか』と夕食前倒しシフトで対応しています(^^)

 

レシート写真がなかなか添付できない

 

 それと、EPARKはレシートを写真で添付してポイントをもらうという、『ぐるなび』などの他のサイトより手間のかかる方法でポイントが付与されるのですが、このレシートの写真添付がなかなかできないことが増えているんです。

 

10月中、EPARKのポイント付与のタイミングはかなり早く、写真をアップしてポイントを申請してから、早いと2時間後くらいにポイントが入っていました。

しかしこちらも11月に入ってから、何度かメールに『レシート画像のアップロードに失敗しました』の文字が入る始末。

数日おきに行っているので、まだ、ポイント付与が間に合わなかったということはないですが、けっこうドキドキしますよね。

 

わたしの場合、11月に入ってすんなりアップロードに成功したときは、レシート画像をアップした後に金額を入力する枠が出てくるんですが、金額を入力したあとリターンキーを押さず、画面の何もないところをタップすると、写真をアップロードするボタンが緑色に変わって押せるようになり、すんなりいきました。

 

f:id:ponchan-club:20201105183454p:plain

 

もし、『アップロードできない』と焦っている方がいたら、ダメもとで試してみて下さい♡

 EPARKの公式サイトにも、アップロードできない場合の対処方法がいろいろ書いてあるので、もちろんそちらもご参考に。

 

f:id:ponchan-club:20201103232811p:plain

画像引用元:EPARK公式サイト

 

 

税金と思うと心配ではある

 

このように、予約するマメさと一緒に楽しめる家族構成なら、とってもお得で楽しい無限くら寿司

しかし、ふとよぎる不安が『これって全部、税金だよね』ということ。

制度がある以上、使わずにはいられないケチなわたしですが、Go To トラベルと同じく、この制度を享受できない人もけっこういるはず。

 

スマホで予約する習慣がない高齢者とか、近くに手ごろな Go To Eat 対象店がない場所にお住いの方とか。

税金を使う以上、できるだけ等しくいきわたるようにしたほうがいいと思うんですが、何か他に方法はなかったものか。

 

しかも、この豪快に使った税金のツケは、近い将来、たぶん増税という形で降りかかってくるはず。

それを考えると、うっすら不安を感じながら、でも目の前の Go To Eat を楽しんでしまう自分がいます。

 

何かもっと、いい経済活性化策はないんですかね?

頭のいい方、よろしくお願いします!

と他力本願なわたしです。ではでは