シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

今まで普通にできていたことができなくなる切なさ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最近、秋が深くなりもう冬の気配すらします。

この土日、関西地方はとっても穏やかなお天気でした。

朝晩はさすがに寒いですが、昼間は晴れ渡り気温もあがり、上着なしで出歩けるような陽気です。

 

ふと去年の今頃のことを考えました。

子供は、当時小学校5年生。

去年の今頃は小学校の行事も、林間学校や運動会など大きいものは一通り終わり、夕方から夜にかけて中学受験用の塾に通ったり、合間をみてバレエに通ったりしていました。

 

これまでも何度か書かせてもらっているのですが、その後、子供が起立性調節障害になり、なかなか体調も気分も思うにまかせない状態が続いています。

病気の特性上、特に午前中がしんどい状態です。

 

www.ponchan.blue

 

思春期に好発する症状だし、軽重の差はあれそうした状態になる子も比較的いるせいか、『なぜ、うちの子が!?』ということは不思議と思いません。

 

でも、小さいときから朝は超早起きで元気だったのに、急に起きにくくなったり、椅子に授業中座っているのなんて、なんてことなかったのに、今は時間帯や体調によっては着座する姿勢を続けるのがしんどかったりします。

また、血流が悪くなるので、頭にも血液が回りにくくなるらしく、集中力も低下している様子。

 

そうした様子をみると、切なくなります。

若いうちは年齢が上がれば上がるほど、体力もつき、集中力や持続力もつくようになると思っていたので、その逆のすがたをみるのは、なかなかにつらいです。

 

でも、これは本人が一番思っていることだと思います。

 

 \子供が今日、植えかえてくれました/

f:id:ponchan-club:20201115194919j:plain

 

この週末も、修学旅行の代わりの日帰り遠足のことで、子供は悩んでいました。

 

もともと、広島に修学旅行に行く予定だったのですが、コロナで関西圏のレジャーランドに日帰り遠足に変更になりました。

日程的には楽になったのですが、朝、早くの出発で、割と長時間バスに揺られていくので

『ちゃんと集合時間に間に合う自信がないし、間に合ったところで、調子の悪い朝から長時間バスに乗っていると気分が悪くなるのではないか』

と心配しているのです。

 

最後の遠足だし、参加はとてもしたいとのこと。

でも、しんどくなって立ってられなくなるのも怖い。

 

去年までは、こんな悩みはなく、持っていくお菓子のセレクションしか悩みがないまま、遠足に参加していたものでしたが。

1年間でとても状況がかわってしまいました。

 

とりあえず、週明けにでも学校の先生に相談してみようと思います。

例えばわたしが現地まで送り届けるなどして、途中からでも参加できそうか等、何かいい方法がないか聞いてみようかなと思っています。

子供が通う小学校の先生方は、担任の先生だけではなく学校の先生方はとても理解があり、本当にこういう時に助かります。

 

『みんなが普通に苦もなくできることが、わたしはできない』『前は集中できていたのに、今はできない』

病気になってから、たま~に子供がいう言葉です。

たまにしか私には言わないのですが、たぶん心の中ではずっと抱えている思いなんだとわたしは思っています。

なんとか子供がこれ以上、自信を失わず楽しく暮らせるように、いろいろ工夫をしていきたいと思っています。

 

明日から、新しい週の始まりです。

これ以上、コロナ感染者が増えないといいですよね。

来週はいいニュースが多く届きますように!

ではでは