シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

『楽しい生活』が信条♡公認心理師でシングルママの情報発信ブログです。起立性調節障害の娘との生活、お金の話など生活に密着した話題をお届け♡

【南紀白浜マリオット】白浜温泉のホテルでワーケーション!?【宿泊体験記】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

先日、家族旅行で南紀白浜和歌山県)に行ってきました。

関西在住のわが家としては、マイクロツーリズムです♡

  

最近落ち込みがちな娘(中1)をはげます意味もこめて、娘が大好きな動物たちを堪能でき、赤ちゃんパンダもいるアドベンチャーワールド狙いで行ったのですが、宿泊した南紀白浜マリオットホテル』がワーケーション推しでした。

 

たしかに海あり、温泉あり、パンダありの白浜は、一部でワーケーションの聖地と呼ばれているくらいのところ♡ 

* 南紀白浜マリオットの公式サイト:南紀白浜マリオットホテル(和歌山県白浜) | 公式WEBサイト

  

そこで、南紀白浜マリオットホテルの宿泊体験記を『白浜でワーケーションしたら、どんな感じ?』という視点でレポートします♬

 

▼テーブルの奥にプールあり!▼ 

f:id:ponchan-club:20210717225452j:plain

 

今回の旅行は楽天トラベルで申し込みました。

楽天トラベル、楽天ポイントもたまるし、お安く泊まれることもあるので、よく使っています。

すでに使われている方も多いと思いますが、楽天トラベル(↓)おススメです♬ 

 

 

ロケーションがいい!

 

このマリオットホテル、以前はリゾートラフォーレ南紀白浜という名前でした。

ホテル全体が南国風なんですが、なんといっても、ロケーションがいいんです。

 

ちょっと小高い丘の上に立っていて、見晴らし抜群!

 

f:id:ponchan-club:20210717230917j:plain

 

この写真はホテルの上の方の階、大浴場がある階から撮ったもので、白いビーチが海水浴場として関西では有名な白良浜です。

 

しかも、白い砂で有名な白良浜まで徒歩3分!

ビーチから帰るときは、上り坂なので4分ほどかかりますけど(^^;)

 

f:id:ponchan-club:20210717231318j:plain

 

白~い砂がリゾート気分を盛り上げてくれます。

 

ホテルの外観はこんな感じで、トロピカル調☆

 

f:id:ponchan-club:20210717233111j:plain

 

 

 

赤ちゃんも含めてパンダ7頭が暮らす『アドベンチャーワールド』も、5kmほどの位置にあるので、車だと10分くらいで行けます♬

 

リンクはこちら(↓)

アドベンチャーワールド

 

▼白浜生まれの双子パンダの桃浜(とうひん)ちゃん▼

f:id:ponchan-club:20210717232743j:plain

 

ちなみに、全国的にはパンダといえば上野動物園ですが、このアドベンチャーワールドは、パンダの繁殖数日本一を誇り、わりと頻繁にベビーが誕生しています♡

 

サファリ・エリアあり、小さなお子さんでも遊べる動物ふれあい系のエリアあり、雨が降っても大丈夫なエリアも多く、特に小学生以下のお子さんと一緒の家族旅行ではオススメな施設です♬

 

 

お部屋の様子など

 

 今回は、娘、わたし、私の父母と4人で1室に泊ったので、洋室+和室  のお部屋にしました。

 

ホテル館内は、もちろん無料Wifi完備。

 

泊ったお部屋は、スタイリッシュな感じのスッキリ・デザインで

f:id:ponchan-club:20210717234219j:plain

 

和室もなかなかにゆったり♬

f:id:ponchan-club:20210717234230j:plain

 

そして、和室の障子を開けるとオーシャンビューです!

 

f:id:ponchan-club:20210717235029j:plain

 

わたしが宿泊した時は、まだ梅雨があけておらず、お天気が今一つだったけど、それでも素晴らし見晴らしでした。

 

また、部屋の中には幅も十分で横に長~いデスクもあり、何かと便利でした。

f:id:ponchan-club:20210717235250j:plain

 

ワーケーションで仕事などをする場合は、ここを使ってもできそうです。

フロントにお願いすると仕事用のポータブルのデスクと椅子を運び入れてくれるそうです。

 

シンクもまずまず広々!

f:id:ponchan-club:20210717234253j:plain

 

お風呂も、スッキリ・スタイリッシュ系でまとめられていました。

f:id:ponchan-club:20210717235206j:plain

 

普通に使いやすかったですよ。

 

 

大浴場はもちろん、温泉貸切風呂もあり

 

大浴場はホテルの最上階にあります。

 

大浴場のラウンジは、とっても広々で

 

*お客さんが沢山いたので、写真をとれませんでした(--;)

f:id:ponchan-club:20210718082949p:plain

画像引用元:南紀白浜マリオットホテル 公式ホームページ

 

こちらもシービューの展望が素晴らしい♬

f:id:ponchan-club:20210718083139j:plain

 

今回、わたしが利用した宿泊プランでは個室の温泉貸切風呂もついていて、家族で利用できるようになっていました。

 

時間は50分で、複数ある貸切風呂をフロントで予約して使います。

 

こっちがプライベート風呂の入り口。

ちょっとおしゃれな感じです。

 

f:id:ponchan-club:20210718083447j:plain

 

階は大浴場と同じ最上階にあり、やっぱりナイスビュー♬

 

f:id:ponchan-club:20210718084110j:plain

 

周りの目を気にせずゆっくりできるので、目が離せない小さなお子さんがいらっしゃるご家族や、介護が必要な方と一緒の場合は、特にいいんじゃないかと思います。



ホテルプールもバカンス感たっぷり

 

海もあるけど、屋外プールもあります!

 

f:id:ponchan-club:20210718084318j:plain


お客さんがいらっしゃったので、ちょっと遠方からの写真ですが、木々に囲まれた中、プールサイドにデッキがたくさん並んでおり、リゾート感満載でした! 

 

水深は1.2メートルと普通に深めですが、子供用ゾーン・57センチもあります。

 

宿泊者は無料7月1日から9月30日までオープン!

 

 

お仕事スペースも素敵♡

 

さてさて、やっとこさワーケーションに最重要なお仕事スペースのご紹介です♬

 

1階に『Cozy Works』という森トラスト・ブランドのワークスペースのラウンジがあります♬

 

開放感いっぱいで、ま~素敵!

f:id:ponchan-club:20210718085507j:plain

 

使用料金は、午前7時から午前11時までの4時間は、宿泊者なら無料 !

午前11時から夜22時の間は、ドリンクかフードを最低1つ注文する方式です。

 

ラウンジを使える時間は、午前7時から午後11時までで、ラストオーダーが午後10時です。

 

わたしが行ったときはコロナ対策でお昼からのオープンだったのですが、今は朝からしてます!

 

館内Wifi完備だし、私が確認したところでは大きなテープルにはコンセントがいくつもついていたので、ゆっくりゆったりパソコンを広げてお仕事できそうです♬

 

こんな感じ?

f:id:ponchan-club:20210718090339p:plain

画像引用元:南紀白浜マリオットホテル 公式ホームページ

 

そして、さらにさらに、マリオットのプラチナ・エリート会員さま向けのサービスが!

 

こんなチュッパチャップスや

f:id:ponchan-club:20210718090532j:plain

 

紅茶、コーヒーなどの各種ソフトドリンク類

f:id:ponchan-club:20210718090544j:plain

 

軽食や

f:id:ponchan-club:20210718090556j:plain

 

さらにはお酒まで、フリーで飲めちゃうんです♪

f:id:ponchan-club:20210718090610j:plain

 

プラチナ会員様って、マリオットへの年間宿泊50泊以上等を達成しないとなれないので、そうそう会員様はいないと思います。

 

こうしたプラスアルファのサービスを利用したい場合、ラウンジ・パスというのを使うといけます。

 

素泊まりの場合、朝食+ラウンジ・パスで7,000円。正直、高い・・・かな?

すでに朝食付きプランで宿泊している場合、差額の2,750円を支払うとラウンジ・パスがもらえます。(2021年7月現在)

 

そこそこ値段がするので、このあたり予算とワークスタイルでご相談ですね。

 

私は朝、午前1時まで4時間無料で使用でき、その後の時間帯は、ワンドリンク(かワンフード)で使うというので、十分かな♫

 

JAL×マリオットのワーケーションプランなどなど、いろいろワーケーションプランが出ており、それぞれに特典が違っていたりするので、お得で自分のスタイルに合った特典がついているものを、旅行サイト(↓)で探してみるのも楽しいですね。

 

 

 

 おわりに

 

白浜は関西では温泉地&海水浴場として有名なところです。

個人的には海の感じが、ニースやモナコあたりにとっても似ていて素敵だなと思っています♫

 

近くに、パンダがいてサファリもあるアドベンチャーワールドもあるし、熊野水軍ゆかりの洞窟や断崖絶壁もあったりして、とっても風光明媚。

 

パンダといえば上野動物園ばかりがニュースになりますが、和歌山のアドベンチャーワールドには、赤ちゃんも含めて7頭もいるし、少し大きくなった双子の子もいるんですよ♫

 

サファリエリアもあるので、中学生以上や大人でも楽しめるし、もっとクローズアップされてもいいんじゃないかと、個人的には思っています。

 

▼アドベンチャーのパンダ弁当♡▼

f:id:ponchan-club:20210718133430j:plain

 

そんな温泉あり、海あり、遊び場ありの風光明媚な場所で、海に沈む夕日をみながらワーケーション。

 

憧れます。

 

お子さんがいらっしゃる場合など、海もアドベンチャーワールドも、子供一人では行けないので、正直、フルタイムで仕事をするのは無理・・・かな(^-^;)

 

でも、一日数時間の稼働で良かったり、ご夫婦でシフトを組める状況だと、例えば、朝早く海にで1時間ほど遊んで、ちょっと休憩して、午前中、子供はお勉強&大人は仕事して、また、昼から遊ぶとか、今日の子供の相手はパパ担当、明日はママ担当等とするとか、いろいろできそうです♫

 

なにせとほ数分で素晴らしい浜辺にでられ、観光地も車ですぐのところにいくつもあるので、創意工夫で楽しめます♪

 

コロナが落ち着いてきても、昭和な働き方に戻るのではなく、自由度の高い方に移行していって欲しいと、切に願う今日この頃です。

 

関西のワーケーションの聖地、白浜の魅力が伝われば嬉しいです♡

 

では、今日はこのあたりで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 \海の京都・伊根は白浜とは別の味があって素敵♡/

www.ponchan.blue