シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

アクセスがいつもの4倍に!お礼と、一足早いクリスマス♡【阪急うめだ本店のウィンドウ・ディスプレイ】

みなさん、こんにちは!

シングル・ワーキングママのぽんちゃんです♡

 

 

まずはお礼です♡

先日、びっくりすることがあったんです。

中学受験のアドバイザー佐藤ママについてのトピックを投稿した日、なんといつ

もの約4倍ものアクセスがあったんです😃

翌日も、新しい記事を投稿していないにもかかわらず、いつもの3倍

 

 この記事を投稿した日です。

www.ponchan.blue

 

といっても、超弱小ブログなので、通常の1日のアクセスがが、投稿した日も、していない日も100〜150PVあたりをフラフラしている状態たので、そのびっくりした日も569pvだったのですが、そもそも1日の訪問数、200PVを超えたことがあったのか?

あったとしても、これまで4ヶ月もの長きにわたりブログを書いてきてわずか数日・・・のはず・・・なので、わたしにとっては大快挙なんです!

 

普段の1日150アクセスくらいあるのすら、とりとめのない私のまさに雑記ブログにあっては奇跡的で、ありがたいのに、え〜、569アクセスも〜!!!

ありがたいです。

 

これです!これこれ!

 

なぜこのような嬉しいことが起こったのか、よくわかりません。

Google Search Console  の見方も、Google Analyticsの読み取り方も、未だにいまひとつわかっていないので、なぜこうなっているのか全くわからないんですが、

でも、ぜったいに今、見ていただいているみなさんのお力であることは疑いのないことです♡

いろんな方に自分の書いたものを読んでもらうのは、理屈抜きでうれしいです。

なので、この場を借りてお礼をいわせてください!

ありがとうございました♡

 

本当にこれは、読者登録してくださった方が、なぜか急増した日以来の、驚きでした!

www.ponchan.blue

 

もうすぐ、また、いつもくらいのアクセスになるとは思いますが、1日だけでも、超うれしいです♡ありがとうございました!

 

ついでに、超素人の悲哀漂うブログ運営の悪戦苦闘の歴史は、こちらです。

www.ponchan.blue

 

www.ponchan.blue

  

www.ponchan.blue

 

 そして、一足早いクリスマス♡阪急うめだ本店コンコースのクリスマス・ディスプレイ

 

阪急百貨店うめだ本店の前に、コンコースと呼ばれるかなり広々とした通路があるのですが、その通路に面した阪急百貨店のウィンドウ、クリスマス用のディスプレイが毎年とても素敵なんです。

 

ハロウィンが終わったばかりと思ったら、今年も11月6日から12月25日まで、Dramatic Holiday Show!! と題して、早くもクリスマス・ウィンドウ・ディスプレイが登場です。

 子供も私も大好きなので、一挙、ご紹介しちゃいます。

 

ディスプレイはこんな感じで、7面展開しています。

 

f:id:ponchan-club:20191109233005j:plain

阪急うめだ本店クリスマス・ウィンドウ・ディスプレイ

 

それぞれのウィンドウ前には、子供が乗ってじっくり見られるように、お立ち台(下の写真の赤い台)も設置されています。休日ともなれば、キッズが鈴なりです。

うちの子も、小さかった時は、この台に上りなかなか動きませんでした♡

f:id:ponchan-club:20191109233050j:plain

 

このディスプレイ、雪が降っていたり、人形が動いたりと、動きもあるんです!

動画でご紹介したかったんですが、 動画のアップの仕方がよく分からないのと、ページが重くなりそうなので、断念しました(^^;)。

 

今年は「くるみ割り人形

 このディスプレイ、毎年テーマが変わるんですが、ことしはチャイコフスキーのバレエでも有名なくるみ割り人形です。

是非、チャイコフスキーの音楽を思い浮かべながら、みてください♡

 

★クリスマス・イブの夜、少女クララの家出は、お客さんをたくさん招いて、クリスマス・パーティーが開かれます。

 

 

 ★家族やお客さんが楽しく遊んだり喋ったりしている広間には、大きなクリスマスツリーがあります。そこに、クララの名付け親の風変わりなおじさん、ドロッセルマイヤーがやってきます。

ドロッセルマイヤーは、子供たちにおもちゃのプレゼントをあげたり、変わった人形をみせたりします。子供たちは夢中です。

クララもおもちゃをもらいますが、あんまり可愛くないくるみ割り人形です。

でも、優しいクララは兄弟や友達にからかわれても、可愛くないくるみ割り人形を大切に扱うのです。

 

 

★パーティーも終わり、みんなが寝静まった深夜、クララの体は人形くらいのサイズになってしまいます。

そこに、ネズミの王とその手下がやってきて、くるみ割り人形と兵隊人形たちと戦い始めます。

見守るクララ。そうこうするうちに、くるみ割り人形が負けそうになってしまいます。

そうするとクララ、自分の履いていたスリッパをねずみの王様に投げつけ、くるみ割り人形を救います。

 

クララがスリッパをねずみの王様に投げつけています。

ああっ、でも、お向かいの新生銀行の電飾が反射して、ねずみの王様の顔が隠れてしまっています(^^;)。す・・・すみません。

わたしの撮影技術では、これが限界!?

ディスプレイ期間中に、うまく写真を取り直せたら、この部分、あげ直します(^^;)。

 

★クララにお礼を言うくるみ割り人形は、いつしか超かっこいい王子様へと姿を変えています。そして、王子となったくるみ割り人形は、優しく、そして勇敢なクララを自分の国へ案内します。

 

ああ、ここも新生銀行の看板が反射してしまっています(^^;)。

 

トナカイにひかれたソリで、空を飛びながら移動しているシーンですけど、分かっていただけるでしょうか・・・。

雪に見立てた白いものが、実際に上からチラチラ降ってきています。

 

★王子様の国は、子供たちのあこがれ、お菓子の国です。

やっと、新生銀行の看板が、映りこまなくなりました。

 

王子様とクララです。

写真では、分かりにくいですが、実際にみると、かなり作りこんであります。

 

★王子様とそのお客であるクララを金平糖の精や、チョコレートの精、コーヒーの精や、お茶の精らが歓待します。

 

 

ケーキの部分のクローズアップです。お菓子も人形たちも作りこんであり、大人がみても飽きません。ワイヤーで釣っているところは、実際は動いています。

右上の人形は、中国の踊りをする人形かな?

 

★華やかなお菓子の国での時間を楽しんだクララは、まだ、家族が起きる前に、王子に送られて家に帰って来ます。クララは、自分の冒険が夢ではないことを確信しながら、眠りにつきます。

 

 

クララのベッドです。くるみ割り人形を抱いたままのクララが、寝たり起き上がったりして動いています。

 

 

おわりに

くるみ割り人形」のディスプレイ、いかがでしたでしょうか。

 

百貨店のディスプレイで、稼ぎ時のクリスマス・シーズンにもかかわらず、商品らしきものは一切展示されていません。

テーマも子どもに向けたもので、動くディスプレイです。

素敵な企画だと思って、毎年楽しみにしています。

 

この間、ハロウィンが終わったと思ったら、もうクリスマスの準備。

わたしは、毎年、阪急のクリスマス・ディスプレイを見ると年の瀬を感じます。

が、まだまだ11月初旬なんですよね。

残り少ない秋を楽しみたいです。

 

では、今回はこのあたりで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!