シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

『楽しい生活』が信条♡公認心理師でシングルママの情報発信ブログです。起立性調節障害の娘との生活、お金の話など生活に密着した話題をお届け♡

ああ、このまま不登校になったらどうしよう・・・【その2】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

f:id:ponchan-club:20210624224332p:plain

 

昨日の続きです。。。

 

現在、中1の娘。

学校生活がまだまだ軌道に乗りません。

乗らないどころか、1週間以上続けて休んでしまったのです(泣)

 

▼昨日の記事です▼

www.ponchan.blue

 

うちの子は、起立性調節障害という自律神経がうまく働かない病気で、これまでも、かなりの頻度で遅刻して行ったり、ポツポツ休んだりして、行けていないことも多かったんです。

でも、今回は1週間以上も続けて休んでしまい、本当に、本当に『どうしよう。このまま不登校になったらどうしよう・・・』とそりゃ~、母としては気をもんでいました。

 

で、昨日なんですが

 

久しぶりに学校に顔を出せました~

 

大砲から発射される人のイラスト

 

顔を出せたと書いたのは、朝からではなく、お昼前(3時間目の終わりくらい)に登校したからです😅

 

お昼前でもなんでもいいよ。

 

遅刻しても行ってくれたら、母はうれしいよ。

 

朝から登校しようとすると、6時30分頃に起きなければならないのですが、今の娘の体調だと、朝は8時過ぎくらいでないと、かなりしんどいらしいんです。

 

そこで今回は登校前日に

『朝、8時頃におきて、3時間目か4時間目に間に合うようにいってみる』

と最初から遅刻モードで計画を立てた娘。

 

今まで、朝はやっぱり学校に最初から行ける時間に起きて欲しいので、6時30分頃から何度も起こしていました。

でも、もう1週間も休んでいるし、娘の計画に乗ってみるかと思い、思い切って、6時台には起こさず、同居している祖父母(私の父母)に、『8時頃に声をかけて』と頼んで出勤しました。

 

その後、娘は普通に8時頃に起きてきて、がっつり朝食を食べ、のんびり支度をして登校したそうです。

 

f:id:ponchan-club:20210625000127p:plain

 

久々の登校ですが、娘によると、特に緊張もしなかったとか。

 

そうなんや。よかった(^^)

 

そして、私が仕事を終えて帰宅したら、1週間分の『保護者へのお知らせ』や宿題の連絡がどっさり束になってもらってきてました。

 

テストの問題用紙のイラスト

 

中には、1学期終わりの個人懇談のご連絡も。

 

これまでもたびたび、登校状況について先生にはご相談してきましたが、1学期の終わりの懇談となると成績の話も出るんだろうな・・・。

 

ちゃんと登校できてないから、勉強遅れ気味だし・・・『はあ~』とため息が出そうです。

 

でも、いろいろ相談に乗って下さる先生なので、2学期に向けて準備を整えるための方策について相談して来ようと思います。

特に、勉強のキャッチアップの仕方とかね。 

 

それにしても、『この1週間ちょっとは、なんやってん!』と思わないでもないですが、『夏休みまで登校できませんでした』とならず、とりあえず、遅れてでも登校できてよかったです(^^)

 

娘に対しては、もはや成績がどうとかいう希望はなく、『毎日、機嫌よく、ちょっとずつでも学校に顔を出してくれたらうれしいよ!』という希望水準の低さになっていますが、ぼちぼちやっていきます。

 

ダラダラと書いてしまいましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

www.ponchan.blue

www.ponchan.blue