シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

駅ナカでコーヒー1杯80円!仕事帰りのリラックス♡

お題「コーヒー」

みなさん、こんにちは!

ワーキングママのぽんちゃんです♡

 

今回は、わたしがちょくちょく利用している、駅ナカのカフェネスカフェスタンド>をご紹介します!

缶コーヒーが1本130円の昨今、なんと、安いものでは1杯80円でキャラメルラテが飲めるんですよ~。

 

 

f:id:ponchan-club:20190913004721j:plain

 

 

はじめに

わたしはかなりのコーヒー好きで、朝、昼、夜と一日何杯も飲んでいます。

好きなだけで、コーヒー通でもグルメでもないので、豆や淹れ方などへのこだわりはほぼないのですが(^^;)、朝起きた時、昼休み、午後の仕事の合間など、節目節目についつい手が出て、一日3杯、多い時で5杯くらい飲んでいます。

 

一日のカフェイン摂取量としては、5杯程度でやめておいた方がいいと、どこかで聞いたことがあるので、なんとか一日5杯を限度に踏みとどまっています。

コーヒーは、なかなかやめたり減らしたりすることができず、妊娠中はお医者さんに控えるようにいわれていたので(カフェインが鉄分の吸収を妨げるらしい)、カフェインレスのたんぽぽコーヒー(味がコーヒーっぽい)をわざわざ取り寄せて飲んでいたくらいです。

 

ちなみに、カフェインはコーヒーを飲んでから約20~30分で吸収されて体中にめぐるので、「職場のお昼休みにちょっとお昼寝しよう」というときは、お弁当を食べてコーヒーを飲んでからお昼寝をすると、すっと起きやすいですよ。

私もお昼寝するときは、いつもコーヒーを飲んでから20分ほど寝ています。

 

そんな私が、仕事帰りにホッと一息つくときのお供も、もちろんコーヒー

ワーキングママとしては、帰宅してからもやることが山積で、本格的に寄り道をしている暇はないので、電車の乗り換えのときに駅ナカで飲めるコーヒーがありがたいんです!

 

今回ご紹介するネスカフェスタンド>は、そんな、「急いで帰らなきゃ~。」でも、「ちょっとリラックスして、仕事のことをリセットしたい。」というみなさんに、おすすめです!

 

f:id:ponchan-club:20190912215850j:plain

 

1杯80円のホットコーヒーはプチサイズ

ネスカフェスタンド>は、その名のとおり、ネスレのコーヒースタンドです。

 

ネスレのホームページをみると、「イタリア生まれの新しいバールスタイル」で、「素敵な毎日の出会いやコニュニケーションの生まれる、止まり木のような場所があってもいいのに」という想いから、この<ネスカフェスタンド>をはじめたそうです。

 

私の場合は残念ながら、ネスカフェスタンドで「素敵な出会い」や「コミュニケーション」は、これまでのところまったく生まれていませんが、会社から家までの「止まり木」には充分なってます♡

 

開店当初は100円で統一されたメニューで、「定期券」という一定期間、一定額をはらうと◯◯杯のめるというシステムは、現行の定期券より、はるかにお得でした。

しかし、徐々にメニューや料金体系が変わってきて、現在、私の行きつけの関西圏のネスカフェスタンドでは、一番安いホットコーヒーは、80円で飲めます!

一番高い飲み物が、「ミルククリーム贅沢ココア」300円です。

 

けちんぼな私は、秋口からはもっぱら80円コーヒーを愛飲しています。

f:id:ponchan-club:20190912215859j:plain

 

上の写真が80円SSサイズのコーヒーです。

下に、クレジットカードと同じ大きさのネスレのカードを置いて撮影しています。

サイズ感がお分かりいただけるでしょうか?

 

小さいのは小さいんですが、駅で電車を待っている時間に飲むので、私にはちょうどいいサイズです。

80円ではありますが、ストレートコーヒーだけではなく、カフェラテやキャラメルラテもSSサイズは80円です!

 

上の写真はキャラメルラテです。

表面の泡が美味しそうでしょう?

適度に甘くておいしいんです♡

缶コーヒーより安いお値段で、缶コーヒーにはない、豊かな香りも楽しめます!

 

アイスのキャラメルラテは紙ストローで♡

これは、別の日に飲んだものですが、Sサイズ120円のアイスのカフェラテです。

 

f:id:ponchan-club:20190911221743j:plain

あっ、中身が見えないから、まったくわからないですよね。

すみません(^^;)

 

関西はまだまだ暑い日が続いているので、乗り換えの待ち時間に、ちょっと甘くて、シャリシャリ氷が入ったカフェラテをきゅっと飲むと、生き返ります。

 

このストロー、はやくも紙ストローです!

ついこの間まで、ネスレスタンドもプラスチック・ストローだったと思うんですが。

紙ストロー、なんて Environmental Friendly!

f:id:ponchan-club:20190911221753j:plain

 

紙ストローは、初めて使用したのですが、やっぱり紙っぽい味がして、正直、違和感はありました。

慣れていくんでしょう・・・ね。

 

そういえば、今、大ブームのタピオカ・ドリンクの太いストロー、あれもどんどん紙ストローになっていくのでしょうか。

タピオカを吸うときに、けっこう強く吸い上げるので、普通の細ストローより、強度がいるのでは?

また、タピオカの風味を損ねないために、極力、紙っぽさを消さないといけないのでは?

丈夫な紙ストローの製造&販売競争は、もうすでに始まっているのでしょうか?

 

他にもいろんな種類のドリンクあり(&おやつも)

ネスカフェスタンドのメニューには、季節限定の商品もつぎつぎに出ています。

が、一番定番のラインナップはこれです。

 

f:id:ponchan-club:20190912215910j:plain

またしても、撮影技術がなく、見にくくてすみません(^^;)

写真では残念ながら、美味しそうにみえないですが、どれも、缶コーヒーとちがって香りが高く、おいし~いです♡

 

・コーヒー、カフェラテ、キャラメルラテ

 SS(HOTのみ)   80円

 S (HOT&ICE)120円

 L (HOT&ICE)150円

です。

 

他にも、こんなメニューや、

f:id:ponchan-club:20190912215837j:plain

 

さらに、ちょっとお値段高め路線で、「ミルククリーム」贅沢ココアのように、「ミルククリーム」がついたシリーズもあります。

ミルククリーム贅沢ココアは、店内ドリンク最高額で300円です。

魅惑的なネーミングですが、名前からしてカロリーが高そうなので、わたしは人間ドックが終わるまでおあずけです。

 

 

キットカットなどの、100円くらいのおやつもあります。

おやつも、人間ドックに向けてダイエット中の身としては目の毒なので、今回、おやつコーナーの写真はとりませんでした(^^;)

人間ドックが終わったら、ぜひ、写真とともに、お味に関する情報を追記したいです。

 

ネスカフェスタンドがある路線

私の活動範囲では、行く先々でネスカフェスタンドをみかけるので、スタンドはどこにでもあると思っていました。

しかし、今回、この記事を書くにあたってチェックしたところ、そんなにどこにでもあるわけではなかったです(^^;)

 

お店がある路線が、かな~り限られています。

・関西

 阪急沿線(十三(「じゅうそう」とよむ)など18店舗)

 阪神沿線(新在家、香櫨園、千鳥橋の3店舗)

 京阪沿線(大和田、寝屋川市の2店舗)

・関東

 東急沿線(青葉台、市が尾の2店舗)

 小田急沿線(玉川学園前の1店舗)

 東部沿線(せんげん台の1店舗)

 

関西に多かったんですね・・・。

そういえば、東京に出張してもほとんどみかけないので、寂しいです・・・。

 

 

おわりに

 <ネスカフェスタンド>、まだまだ店舗数は少ないですが、徐々に増えてきているみたいなので、みなさんもどこかで、見かけるかも。

 

わたしはこのスタンドで、ちょっとコーヒーを飲みつつ、仕事の疲れをとり、頭を家庭に切り替えています。

 

おすすめの80円コーヒーはもちろん、季節限定のメニューも豊富なので、お店を見かけたら、みなさんも、是非、立ち寄ってみてくださいね。

イタリアのバールみたいに、素敵な出会いがあるかも!?

 

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!