シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【大阪】『こども本の森 中の島』の予約は、ビビディ・バビディ・ブティックなみの難度。今回も惨敗です

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

今年の7月5日、大阪の中心地にほど近い中之島公園の一角に、『こども本の森 中の島』という大阪市文化施設がオープンしました。

 

 『こども本の森 中の島』の外観/

f:id:ponchan-club:20201001232125p:plain

画像引用元:『こども本の森 中の島』公式ホームページ

 

JR大阪駅からもちょっと頑張れば、歩いて行ける距離にあるこの図書館。

(普通は地下鉄を利用するかな)

こども用の本が沢山あるみたいだし、なんだかいろいろ面白そう♡

 

 設計&寄附は安藤忠雄さん/

f:id:ponchan-club:20201001232128p:plain

画像引用元:『こども本の森 中の島』公式ホームページ

 

オープン当初から『子どもと行きたいな~』と思っていました。

 

本来はそうじゃなかったみたいなんですが、コロナ禍で入館はオール事前予約制になっています。

2週間に1回、2週間分の予約をまとめて受け付ける方式です。

1日の時間帯を2時間づつの4つに分けて、それぞれの時間帯で予約を受け付けてくれるんですが、この予約がかなり難易度が高いんです。

 

一つの時間帯で75名と、募集人数が少なめなのでとりにくいんだと思うのですが、きっとそのぶん、枠を確保できればゆったり楽しめるはず✨

 

 すみっこにたまって読んでいる姿♡/

f:id:ponchan-club:20201001232129j:plain

画像引用元:『こども本の森 中の島』公式ホームページ

 

これまでうっかり忘れたときを除き、3回ほどチャレンジしているんですが、ぜんっぜんダメ。

でも今はもう10月。

開館してしばらく経つし、『そろそろ大丈夫かな~』と挑んだ10月1日の予約受付。

かなり期待していたんですが、やっぱりまだダメでした(^^;)

 

午前10時の予約開始直後からしばらくは、『アクセスが集中しております』状態がつづいて予約ページに入れず

 

f:id:ponchan-club:20201001232138j:plain

 

やっとつながったと思ったら、すでに予約でいっぱい。

 

f:id:ponchan-club:20201001232139j:plain

 

えらいこっちゃ。

これは昔、どこかで経験したような・・・と思ったら、子供がまだ小さいとき、ディズニーランドに遊びに行った際に予約した、『ビビディ・バビディ・ブティック』(←ディズニープリンセスのコスプレをさせてもらえる美容室。そのままランドやシーで遊べる。値段は高い)で経験した状態です。

 

f:id:ponchan-club:20201001235204p:plain

画像引用元:ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイト

 

本当にここも、予約が取りにくかったな~。

 

ディズニーはともかく、図書館でこれはちょっとしんどいです。

何か裏技的なものがないかと思い

『なかなか予約がとれないんですが、キャンセル待ちの方法はないですか?直前にキャンセルが出たりして、当日、行ったら入れるってことはないですか?』

という趣旨のお問合せをメールでしました。

 

すると、超すばやく丁寧な返信をいただきました。ありがとうございます♡

しかし、内容は

『現在のシステムでは、キャンセル待ちをお受けすることができないため・・・お客様ご自身でサイトの空き状況を確認していただくようお願いしております』とのこと。

キャンセルが出たら、予約表に〇や△のマークがつくそう。

 

この3か月近く、ちょくちょくページはのぞいているものの、そんな〇や△のマークは見たことないんですけど~(-"-)

 

なんとか年内に行ってみたいんですが、どうなることやら。

この記事も、本当は『行ってきました』という内容で書きたかったんですがねぇ。

はぁ~。ため息がもれます。

 

でもやっぱり行ってみたいんで、また、2週間後、頑張ってチャレンジしてみます!

 

f:id:ponchan-club:20201001232136j:plain

画像引用元:『こども本の森 中の島』公式ホームページ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました✨