シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【竹笹堂】レトロかわいい雑貨がそろう、竹中木版の雑貨店【京都・烏丸】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

先日、京都に行った際、竹中木版さんが展開する雑貨店竹笹堂(たけざさどう)に立ち寄ってきました。

 

町家の中にあるお店は趣があり、雑貨もとってもかわいかったのでご紹介します♡

 

 

購入した大判風呂敷をむすんでバッグにしました♡ ↓

f:id:ponchan-club:20200315100034j:plain

 

 写真の右側のパンフレットがA4サイズです。

けっこう大きなバッグになりました。

 

 

竹笹堂はこんなところ

今回訪れた竹笹堂(たけざさどう)は、明治24年(1891年)創業の木版印刷工房・竹中木版が展開している雑貨店です。

 

木版の紙雑貨などを扱ってらっしゃいます。

 

京都で明治に入ってからの創業だと新しいお店というイメージですが、町家の多く残る一角にあり、お店もつくりも、なかなか風情があって素敵です。

 

こんな町並みの中の、路地を入ったところにあります。

f:id:ponchan-club:20200314152939j:plain

 

入り口はこんな風で、ザ・町家!って感じです。

f:id:ponchan-club:20200314154156j:plain

 

普段、スーパーと100均での買い物が多い私には、ちょっと入りにくい感じもあり、一瞬、引き戸を開けるのをためらいました(笑)

 

でも、若いラフな格好をしたお兄さん2人が品定めをしているのがちらっと見えたので、「あ、大丈夫そう♡」と思い切って入りました。

 

店内は、レジのところは土間ですが、商品を置いてあるところは畳敷きになっており、靴を脱いで畳の上に座ってゆっくり、じっくり眺められます。

 

f:id:ponchan-club:20200314153602j:plain

 

木版屋さんなので木版画の版も飾ってありました♡

 

f:id:ponchan-club:20200314153754j:plain

 

 

ブックカバーなどかわいい雑貨がたくさん

 

和紙製のかわいい商品がいろいろあります。

 

ブックカバーは1色刷りで800円+税

f:id:ponchan-club:20200314153514j:plain

 

2色刷りで1200円+税です。

f:id:ponchan-club:20200314153522j:plain

 

たくさんある柄の中からお気に入りのものを探すのは、女子ならたまりませんよね。

きっと男子でも好きな人は多いはず。

 

お店の人にお願いすると、本のサイズに合わせて折ってくれるようです。

 

和紙は触った感じ、かなりしっかりしており丈夫そうだったので、ブックカバーとして酷使しても、けっこう長持ちすると思います。

 

ぽち袋は6枚入りで800円+税です。

f:id:ponchan-club:20200314153507j:plain

 

ぽち袋もほんっとうに沢山、柄がありました。

なんか他の人にあげるのが勿体なくなりそう・・・。

 

他にはしおり、京扇子、カード類などがありました。

 

お店に入る前は、「ブックカバーを買いなたいな~」と思っていたのですが、今回はブックカバーは買わずに、大判風呂敷(105cm×106cm)を買っちゃいました♡

 

大判風呂敷は、前から欲しかったのですが、なかなか近くでは見かけなかったんです。

まさか、木版屋さんでお会いするとは!

 

f:id:ponchan-club:20200315093709j:plain

↑ 椿柄の風呂敷(2000円+税)です。

 

他に<ねこ>柄のものもありました。

贈答品を包むだけじゃなく、大判なのでテーブルクロスとしても使えます。

旅行のときの荷物のパッキングにも使えます。

 

そして、私が大判風呂敷でしたかったのは、いろんな形のバッグにすることなんです。

 

トート型のバッグにしてみました~。

f:id:ponchan-club:20200315110817j:plain

 

結んでバッグにするのは、大判じゃないとできないですからね。

 

この大判風呂敷、手摺り木版の商品ではないんですが、綿100%で洗濯機でも洗えます。

生地は張りがあって丈夫そうです。

 

竹笹堂と1700年代(享保年間)創業の老舗繊維加工会社とのコラボ商品だそうです。

 

 

アクセスなど基本情報

 最寄駅は、阪急京都線烏丸駅地下鉄烏丸線四条駅で、駅からは10分くらい(500メートルくらいか?)です。

 

 

 JR京都駅からだと市バス50に10分ほど乗車し、四条西洞院で下車して徒歩2分くらいです。

 

営業時間は11時から18時、水曜日が定休日です。

 

 

おわりに

 

なんでもお安く100均で揃う昨今。

 

私などは、しおりやぽち袋、ブックカバーに「お金をかけるのはもったいない!」と、つい思ってしまうのですが、やっぱり本物の和紙は手触りが違います。

間近でみると見た目も全然違って、素敵です♡

 

大事に使うことを考えれば、決っして無駄遣いじゃないはず。

手が届く範囲で贅沢を楽しむのも、たまにはいいですよね。

心の栄養になります♡

 

みなさんも、京都を訪れたら、是非、立ち寄ってみて下さい。

では、今日はこのあたりで!

 

www.ponchan.blue 

www.ponchan.blue