シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【阪神百貨店】質流れ品大バザールをのぞいてきました♡出品数は13万点!【大阪梅田】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

大阪の中心地、梅田にある阪神百貨店第31回・質流れ品大バザールをのぞいてきました♡

今回は、そのご報告です。

 

 

 

f:id:ponchan-club:20200809170241j:plain

 

 

質流れ品大バザールとは!?

今回で第31回を数える質流れ品大バザール。

阪神百貨店梅田本店(JR大阪駅のすぐ近く)の催場で、年2回、9月と2月に開催されています。

 

阪神百貨店梅田本店 ↓

f:id:ponchan-club:20200809170250j:plain

 

 上の写真は、ちょっとデザインが斬新な阪神百貨店梅田本店です。

 

2020年2月の日程は、2月19日(水)から2月25日(火)の1週間の開催で、最終日は午後4時までです。

9月の期間も、だいたい1週間だったと思います。

 

品物は、ヴィトン、プラダ、グッチ、シャネルなどのハイブランドを中心に、なんと13万点です!

 

 \ ヴィトンのエピ・4万5650円(税込み)~/

f:id:ponchan-club:20200809170251j:plain

 

10年くらい前に、1度のぞいたことがあったのですが、あまりの人ごみにおそれをなして、入り口で引き返しちゃいました~。

 

今回は、ウィスルも流行っているし、少し人も少ないかな~と思って、平日の会社帰りにササッと立ち寄りました。

 

10年前の休日と比べると、さすがに人は少なかったですが、けっこう平日でも活気がありました。

しかし、混みすぎてもおらず、というい~い感じでした♡

 

 

品物は本物か!?

わたしは普段、お店の質屋さんに立ち寄りません。

興味はとってもあるのですが、なんとなく入りにくいのと、扱っている品物がブランド品であれば本物かどうか、不安があるからです。

 

質屋さん情報をよく知っていたら、いい店と悪い店が分かるので、品物の品質については安心なんでしょうけど、そうした情報も、わたしは持っていないですし(^^;)

 

わたしはブランド品には、さほど詳しくなく、真偽を見分けることはできません。

なので、正直、この大バザールに出ている商品も、よくわからないのですが、東京質屋情報センター主催で、長年営業を続けている質屋さんが集い、阪神百貨店の看板のもとでやっているので、大丈夫かな~とは勝手に思っています(^^;)

 

 

現場報告

今回、通年で使えるストールのようなもので、手ごろなお値段のものがあったらな~と思ってのぞきました。

しかし、ストール系のものは、季節がらマフラー等の冬物が出品されており、残念ながら思ったものはなかったです。

つまり、今回はひやかしになっちゃいました~(^^;)

 

出ている品物は13万点と驚愕の数。

圧倒的に女子用のバッグや財布などの小物が多かったです。

でも、男性用のビジネスでも使えそうなバッグや、小物もけっこうありました。

 

また、男女用ともに時計もた~くさん出ていました。

 

中でも圧巻だったのが、特別提供品コーナー!

5万円のヴィトンやブラダなどのブランドバッグが、ワゴンに山積みになっていました~。

 

ヴィトンがごろごろ~。

f:id:ponchan-club:20200809170253j:plain



 

プラダもごろごろ~。

f:id:ponchan-club:20200809170303j:plain

 

アンテプリマもざくざく~。

f:id:ponchan-club:20200809170304j:plain

 

特別提供品コーナーの品物状態のいい、お買い得、おすすめ商品は、ワゴンの上のネットにかけられていました。

 

 

ヴィトンのヴェルニ・ウィルシャーPMが4万9800円(税込み)~。

f:id:ponchan-club:20200809170311j:plain

 

エルメスのサクソーPMが4万2800円(税込み)~。

f:id:ponchan-club:20200809170313j:plain

 

 上の写真のものなど、素人の私は新品じゃないかと思ってしまうような美品でした。

思わず、店員さんに「未使用なくらいにきれいなものも、ありますよね」と聞いたところ、「いえ、全部、ご使用になった中古品です」とのことでした~。

 

ワゴンに山積みになっているものも、そんなに黒くなっていたりせず、そこそこ状態のものとお見受けしましたが、ワゴンでパッと見て「あ、これキレイでカワイイ」と思ったものはそれなりのお値段でした(笑)

 

個々の質屋さんのお店コーナーでは、ガラスケースに入った新品っぽいのがたくさんありました。

100万円以上するエルメスのバッグも沢山出品されており、それらはさすがに店員さんの後ろのガラスケースの中などに大事に置かれていました(笑)

 

\ ヴイトンの財布2万9800円(税込み)~/

f:id:ponchan-club:20200809170314j:plain

 

 

おわりに

「ブランド品を持ちたい」とか、反対に「パッとみてわかるブランド品は絶対に持たない」とかのこだわりは、自分ではさほどない方だと思っています。

 

毎日使うものは、気に入ったものを使いたいし、つくりがしっかりしているものだと長持ちします。

浪費にならない程度でブランド品を取り入れるのもいいかな~という感じです。

 

今、メインで使っている財布が2種類あり、そのうちの1個はブランド品です。

かれこれ15年使っていますが、まだまだ使えそうです。

気に入ったものを長年使っていると、愛着もわいてくるし幸せです♡

 

これからも、自分の経済力を勘案して、楽しめる範囲でブランド品と付き合えたらな~と思っています。

 

今回、のぞいてみた年2回の質流れ品市場、新品かとみなごうばかりの商品も多く、また開催されたらのぞこうと思っています!

 

では、今回はこのあたりで♡

最後までお読みいただき、ありがとうございました!