シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

『楽しい生活』が信条♡公認心理師でシングルママの情報発信ブログです。起立性調節障害の娘との生活、お金の話など生活に密着した話題をお届け♡

中間が終わったと思ったら、もう期末テスト

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

f:id:ponchan-club:20210705222023p:plain

 

いや~、月日がたつのは早いですね。本当に早い。

 

中1の娘の中間テストが、先日終わったばかりのような気がしていたのですが、もう、今週から期末テストです。

 

わが家の娘は起立性調節障害で、朝が苦手。

 

普段から遅刻しがちで、よく遅れて昼前にボチボチ学校に行っています。

 

しかし、テスト期間中は、1~2時間で授業(テスト)が終わり(--;)

 

案の定、中間テストは、朝、起きられずに間に合わず、一部の科目のテストを受けられませんでした💧

 

www.ponchan.blue

 

母的にはかなりショックで、『え〜!!! 定期テストに遅刻〜!!!』と心の中で絶叫😅

 

期末テストこそは

『できるだけすべての科目を受けて欲しい』

(←ここ、いい点をとって欲しいとかじゃありません(^^;))

と願いつつ、本人にプレッシャーをかけないように気をつけるわけですよ。

 

起立性調節障害は、自律神経の調節がうまくいかない病気なので、『どにかく頑張って起きろ!』等の根性論でどうにもならないことは、頭では分かっているんです。

 

でも、夕方以降は活動性も増し、気分も明るくなり、キャッキャツしていることが多いので、ついつい、朝、娘を起こすときに、元気な夕方の姿を思い出してしまい、『6時半やで~』(←起きられたら、朝イチから学校に行ける時間)と起こす声が、大きくなってしまいます。

 

中間テスト後も、そんな生活を繰り返し、1週間まるまる登校しなかったりしたことも挟みつつ、今週からの期末テスト週間に突入したわけです。

 

▼続けて休んでしまったときは焦りました(--;)▼

ああ、このまま不登校になったらどうしよう・・・ - シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

ああ、このまま不登校になったらどうしよう・・・【その2】 - シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記 (ponchan.blue)

 

そして期末テスト初日!

 

やっぱり朝イチからの登校は無理で、2科目テストがあったうちの1科目しか受けることができませんでした。

 

『1科目でも受けることができてよかったやん』と娘に声をかけ、決してそれは嘘ではないものの、気持ちの3割くらいは『やっぱり2科目とも受けて欲しかったな~と』思ったりして、気分は複雑です。

 

テスト前の週末、娘は習い始めたばかりのフルートのレッスンに行ったり、お菓子作りに熱中したりして、そこそこリラックスして過ごしているように見えたのですが、実際は不安を和らげるために、他のことに熱中していたのかもしれません。

 

▼こんなお手軽ミックスをつかって

  (日清の『おうちスイーツ』♡)

f:id:ponchan-club:20210705223737j:plain

 

スポンジケーキを作ったりして(^^)

f:id:ponchan-club:20210705223711j:plain

 

起立性調節障害は、成長とともに、いずれは症状が軽快することが多い疾患だそう。

 

高校生くらいになったら『中学校の最初の頃、めっちゃしんどかったことあったよね』などと、笑いながら言えるようになったらしいいなと思ってます。

 

子育て、楽しいことも多いけど、その時々のステージで、いろいろ新たな問題も出てきて、悩みは尽きないです。

 

最近、仕事でもイレギュラーなトラブルが、いつも以上に重なり、イライラ→ぐったり な毎日💧

 

子育ても、さらには人生も、『一筋縄ではいかないね~』としみじみ思っているところです。

 

ほぼグチの内容でしたが、最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました!