シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

【在宅勤務】2週間したけど、いまだに慣れず。まさかの仕事用座椅子が大活躍【新型コロナ】

大阪在住のわたしは、先週から在宅勤務をしており2週間たちます。

在宅勤務といっても、通勤との組み合わせで、半分が在宅、半分は通勤です。

 

関西は在宅勤務が増えているのか、通勤電車は最近、空いてきていて快適なんですが、一方で、在宅勤務はいまだに慣れなくて苦労しています(^^;)

 

ネットにはつながず、書類を作成して勤務日に持っていく形なので、自宅のWi-Fiが超遅くてイライラという問題は生じていないのですが、やっぱり自宅で休校中の子供と四六時中一緒で、なかなか職場のようにはいきません(^^;)

コンピューターを使うペンギンのイラスト

まず、集中できない。

 

子供も退屈してしょっちゅう話しかけてくるし、日中、長々と家にいると「あっ!窓ガラスが汚れている!」とか「カーテン、そろそろ洗濯しなくちゃ」とか、家事の粗が目につき、ついついちょこちょこ家事に手を出してしまいます。

 

ワードで文書をちょっと打っては、子供と話をしたり勉強をみたり、ちょこっと家事をして・・・と、普段の5分の1ほどの生産性という惨状です(涙)

文書の完成に職場の5倍ほどの時間がかかってしまっています。

 

そして、腰が痛い。

 

最初は、子供の様子も気になるので、リビングの食事用の机でずっと仕事をしていたのですが、リビングの椅子に長時間座っていると、腰が痛くなってきました。。。

職場の机&椅子では、数時間座っていても(健康には1時間に1回、立ち上がるくらいがいいようですが)、ぜ~んぜん体は痛くならないんですが・・・。

 

オフィス家具ってやっぱり、よく考えているんだ~と感心。

 

「あっ、そういえばオフィス用品のナカバヤシの座椅子があった!」

と思い出しました。

 

ここ数日は、子供と密になりすぎないし、腰痛対策にもなるので、座椅子を和室や自室に持ち込んで、リビング→和室→自室→リビング・・・と、家の中を放浪しつつ仕事をしています。

 

場所や姿勢をかえることで気分も変わり、自宅仕事で感じていた眠気も減り、腰痛も少しずつ改善しつつあります。

 

その、最近、復活して活躍している座椅子がこれ!

見た目のごとく、同型のオフィスの椅子の上の部分です(笑)

 

f:id:ponchan-club:20200426110343j:plain

 

5年ほど前にアマゾンで購入しました。

 

当時は求職中だったので、履歴書を書いたりその他もろもろのリクルート活動に使っていたのですが、その後、あまり使わなくなっていました。

 

一番下に回転盤がついておりクルクル回るので、立ち上がる時がとってもラク

 

f:id:ponchan-club:20200426110352j:plain

座面まで14センチほどの高さがあるので、横に足が流せます。

高さは、真ん中のくぼみで12.5センチくらいです。

 

硬めのクッションでリクライニングもほぼしないので、ハッキリ言って、ダラダラ過ごすのには適していません(^^;)

それで、最近は、あまり使っていなかったのですが、

パソコンに向かったり、ものを書いたり、前傾姿勢のときには、とってもいいんです

 

ローテーブルで仕事をいている人には、とってもおススメです♡

 

注意して欲しいのが、テーブル(作業面)の高さ。

もともと椅子の座面が高めなので、そこそこの高さがあるか、パソコン台などで作業するポジションを上げないとしんどいです。

 

あと、クッションが硬いので、硬いのが苦手な人が、オフィスと同じく別に背あてクッションなどを用意する必要があります。

 

今、品薄状態のようですが、いろんな角度の写真やサイズが載っているので、通販のサイトも掲載しておきます。

 

 

全く予期していなかった突然の在宅勤務。

在宅勤務をするには、仕事に集中できる物理的環境を整えるのが大事と感じた2週間でした。

 

子供の妨害と眠気と、家事が気になって気が散ることとの戦いは続きます。

 

でも、めったにできない経験なので、外出自粛をしつつ、徐々にリラックス時も仕事時も居心地のいい空間に家を整えていけたらなと思います。