シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

小学校は来週も休校かな?症状がなければ屋外での適度な運動や散歩はOK♡【文部科学省Q&A】

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

全国の多くの小・中・高校で、休校が続いています。

 

ついに、春の高校野球まで中止になってしまいました。

一生に一度、出られるかどうかわからない甲子園・・・。

選手のみなさんのお気持ちは、いかばかりかと思います。

 

出場するはずだった選手へのインタビュー映像をみると、みなさん「夏の大会に向けて頑張ります」などとおっしゃっていて、本当にすごいなと感心します。

 

f:id:ponchan-club:20200311232255j:plain

 

わが子が通っている小学校は、3月15日まで休校で、今のところ16日(月)からは登校予定です。

 

でも、周りの市町村が、次々に休校期間延長を決めているので、そのうち延長の連絡が来るんじゃないかな~と思っています。

 

予定が立たないのも、けっこうしんどいものです。

 

私の職場はリモートワークとは程遠い環境にあり、毎日、これまでどおりに通勤しています。

そして、私が働いている間、子供は同じ市内に住む妹や私の父がみてくれています。

 

休校中にうちの小学校の学童でみてくれるのは低学年のみなので、小5のわが子は家にいるしかない状況です。

 

小学校高学年でも、親が普通に仕事をしている間のお留守番となると、かなり長時間になるので、やっぱり心配なんですよね。

 

妹などがみてくれていて、本当によかったです♡

そうしたサポートしてくれる人がいない方は、ほんっとうに大変だと思います。

 

f:id:ponchan-club:20200312004400j:plain

 

今回の休校は、夏休みなどの通常の長期休暇とは違い、子供はかなりストレスが溜まっています。

 

うちの子は休校になってから、新しいお料理や工作にチャレンジして、それなりに楽しんではいます。

それでも、習い事も(中学生ならクラブ活動も)中止になり、なんとなくお友達とも遊びにくい雰囲気なので、日々の生活がやっぱり刺激に欠けるようです。

 

そのためか、生活時間も徐々に崩れてきています。

 

朝は、一応、7時ころには起きているのですが、どうやらお昼寝をがっつりしているようで、就寝時間が日に日に遅くなってきています。

 

コロナウイルスの感染拡大防止のためには、規模の大小にかかわらず、

★風通しの悪い空間

★人と人が至近距離で会話する場所やイベント

を避けるのが、現在のところ分かっているポイントなので、子供をみてくれている妹や(子どもの)おじいちゃんには、できるだけ子供には散歩をさせて欲しいとお願いしています。

 

散歩を兼ねて近隣のスーパーに一緒に出掛けてくれているようですが、それでかろうじて生活習慣と気持ちを保つことができている状態です。

 

あちこちでみなさん言及されていますが、文部科学省によると、児童生徒が、

「健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすること等について妨げるものではなく、感染リスクを極力減らしながら適切な行動をとっていただくことが重要」とのことです。

 

できるものなら、休校期間中でも体力と気持ちを保つために、散歩したり公園で体を動かしたりしたいものです。

 

f:id:ponchan-club:20200312005827j:plain

 

ちなみに、この情報は、文部科学省が3月9日付で全国の自治体に送付した【臨時休業Q&A】という文書に出ており、文部省のホームページでも見ることができます。

 

PDF形式です ↓

https://www.mext.go.jp/content/202000309-mxt_kouhou01-000004520_4.pdf

 

散歩の件はQ2に出ていました。

 

他にわたしが気になったQ&Aは、「通知表は渡すのが4月以降になってしまってもかまわないか?」というもの。

 

答えは、

そもそも通知表には法令上の作成義務はなく、各学校で作成しているものなので、4月以降でもかまわない・・・でした(^^;)

 

その他の情報についても、いろいろ出ています。

www.mext.go.jp

 

 学習支援コンテンツも日々更新中です♡

www.mext.go.jp

 

ウイルス騒ぎがあってから、世の中の動きが停滞し、なんだか重い空気が漂っている気がするのですが、できるだけ気持ちを平穏に保って生活したいと思っています。

 

みなさまも、体調にお気をつけてお過ごしください☕

www.ponchan.blue

www.ponchan.blue