シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

シングル、ワーキングママの情報発信ブログ。日々の生活、中学受験や資格取得のお話しなど。

もしかして、バズッてる!?苦節数か月、初バズり報告です(きゃっ♡笑)

みなさん、こんにちは!シングル・ワーキングママのぽんちゃんです♡

 

ブログをはじめて、はや4か月と半分。

ヨドバシカメラ梅田リンクス」という新しい商業施設についての記事を書いたところ、昨日、今日とアクセス数がえらいことになったんです!

びっくり、びっくり、びっくりです(笑)。

 

www.ponchan.blue

 

グランド・オープンの数日前のプレオープンにたまたま行ったので、一足先にご紹介!と思って記事を書いたのですが・・・

 

この記事を投稿したのがオープンの2日前でした。

 

投稿して1日目のアクセス数が528

2日目のアクセス数が3484

そして、ヨドバシカメラ・リンクス梅田オープン日当日の投稿から3日目(この記事を書いている日)が、今のところ(夜11時くらい)3582です。

(上のスクリーンショットは、少し前にポチッとしたので、右端のグラフが少し低めになっています♡)

 

普段は100~150くらいのアクセスなので、本当に心臓がとまるくらいびっくりしました(笑)。

 

 

いつものアクセス数の棒グラフがみえないくらいになってしまっています(^^;)

 

1週間ほど前に、きょうだい4人が全員東大理Ⅲに合格の佐藤ママ講演会に関する記事を書いて、そこではじめて500アクセスを超えて、大喜びしていたのですが、その山すらも小さくみえてしまいます(^^;).

 

www.ponchan.blue

 

www.ponchan.blue

 

ヨドバシカメラの記事を投稿した翌日、佐藤ママ第2弾を投稿したのですが、ヨドバシの喧騒にすっかりかき消され、データ上の存在感がなくなってしまっています。

よかったら、こちらも読んでみてください!

www.ponchan.blue

 

 

 

ヨドバシカメラ・リンクス開業日のお昼くらいの、Googleアナリティクスのリアルタイムユーザーは、こんな数になっちゃいました!!!

 

 

佐藤ママのときは、アクセス数の増加について流入元がよくわからず謎につつまれていたのですが(グーグル・アナリティクスなどの使い方について、よくわかっていないんです(^^;))、ブログ仲間のパパガイオさまから、はてなアクセス解析でみられると教えてもらい、今回、探してみました。

 

いつもはスマホでみているので、アクセス数くらいしか画面に出てきていなかったのですが、iPadでみると、アクセス数の下にすぐに発見!

 

 

みなさんGoogleやYahoo!の検索からきていただいているんですね♡

ありがとうございます!

 

「ヨドバシ リンクス」で検索してみると、確かにすぐに出てきました~!

 

 

あ・・・日経新聞、梅田経済新聞と、ヨドバシの公式サイトの間に挟まれている(ひ~)。

ここで小心者の私は、「みんな情報を求めて見てくれているはず。何か、間違ったことを書いていないか!?店の名前に誤字はなかったか!?」等、めっちゃ心配になってきました。

 

しかし、今さらじっくり見直すのも怖いような気がして、さらっとしか確認していません・・・。

一応、投稿前と、投稿後(朝の7時に予約投稿することが多いので通勤電車の中などで)チェックしているのですが、なにぶんボケボケなもんで、ミスの有無に関しては自信ありませ~ん!

読んでくださったみなさま、変な誤字等があったらすみません!!!

 

 

 

さらに、私の近くに掲載されている記事をチラチラ見ていると、床面積の話や、ヨドバシカメラの経営方針から見た新店舗の戦略的な位置づけなど、さすが経済関係の記事らしく、素晴らしい内容の記事が並びます。

 

そんな中、私の脱力系の記事・・・。

カプセルトイがどうしたの、ゴジラがいたの、ミス沖縄が素敵だの、タピッたの・・・と、レベルの違いに改めて愕然とします。

もとから日経新聞と比べてどうなるものでもないですが、普通の新聞と、先日、小学校の参観日でみた子供の壁新聞くらいの差を感じます(笑)

 

本当に、今回のアクセス急増は、単にタイミングがよかっただけで、記事のクオリティがどうとかという話ではないのは、よくわかります。

 

そ・・・それなのに、はじめて読んでくださった方!どうもありがとうございます!

そして、いつも読んでくださっているみなさま、これからもよろしくお願いします!

 

リンクスが本格オープンしたら、いろいろな記事がでてきて、私の書いたものはすぐに埋もれていくと思いますが、今回は、本当にありがとうございました♡♡♡

 

おまけ★「バズる」という表現はあっているか!?

今回、アクセス急増についての表現がよくわからず、私の場合,、〇〇砲に被弾したわけでもないようなので、とりあえずバズッたと表現しました。

 

しかし、Weblio辞書によるとバズルとは、

 

短期間爆発的話題広がり多くの人の耳目注目集め、巷を席巻すること、といった意味で用いられる言い回し。主にインターネット上におけるソーシャルメディア等を通じ拡散などについて用いられる。

 となっています。

 

また、英語の<buzz>の意味は、

1(ハチや機械などが)ブンブン音をたてる。

2(人々が)ガヤガヤと話す、ざわつく。

3(うわさなどが)飛びかう。

などなどの意味があります。

 

わたしの場合、拡散した様子はなく、飛び交った感じもなく、大半の方が検索できていただいていたみたいなので、ちょっとバズルという用語をつかっていいのかわかりませんが、まあ、多少用語の使い方が変でも、大目にみてくださいね(笑)