シングル&ワーキングママのぽんちゃん日記

公認心理師でシングルママの情報発信ブログです。起立性調節障害の娘との生活、中学受験、お金の話など生活に密着した話題をお届け♡

【2021年】大阪城公園の桜は満開。昨年の今頃を思い返す

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

昨日、会社の帰りに大阪城公園に立ち寄り、一人で桜をみてきました。

 

f:id:ponchan-club:20210330223146j:plain


今がまさに満開です。

心奪われるような光景でした。

 

大阪ではコロナの新規感染者数が432人を数え、第4波が迫りきています。

もう第4波に入っているのかもしれません。

 

コロナ前は、この時期の大阪城公園は、周りに会社が多いこともあり、レジャーシートやブルーシートを敷き詰めてのお花見だらけだったのでした。

 

でもコロナで様子は様変わり。

 

飲食している人はまったくおらず、みな1人、または2~3人で桜並木の中をゆっくり通り抜けながら、桜を楽しんでいました。

 

f:id:ponchan-club:20210330223934j:plain

 

思い返してみると、昨年の今頃は子供の小学校が休校しているなか、新学期から『休校が続くのか?登校か?』がわからなかったり、しばらく店頭になかったトイレットペーパーが店頭に戻ってきたりと、日々、状況がめまぐるしく変わる中、先の見通しのたたなさに不安が増していました。

 

また、コロナの特性についても、少しずつ分かってきてはいたけど、未知な部分も今よりはるかに多く、『よくわからないから怖い』状態でした。

 

f:id:ponchan-club:20210330223324j:plain

 

1年前はそんな状態で、私自身、精神的にもまったく余裕がなかったので、桜に気持ちを向ける余力もありませんでした。

 

昨年も、桜はコロナウィルスなど関係なく、きれいに咲いて散っていたはずですが、まったく記憶にありません(^^;)

 

そんな状態が2年も続くのは絶対に嫌だったので、昨日は、満開との話を同僚から聞き、ささっと一人お花見ウォークをしてきた次第です。

 

一人で観ている人も多かったので、私のようにみんなと楽しめなくても、静かに

桜を観たいという人が多かったんじゃないかと思います。

 

  こちらは大阪城の隣にある大阪府警本部/

f:id:ponchan-club:20210330232123j:plain

 

一方で自分自身が、コロナに変に慣れてきていることも感じます。

 

以前は、1日の新規感染者数が大阪で300人、400人ときくと、『ひ~。こわい💧』と思っていたのですが、400人以上ときいても、桜を観に行きましたもん。

 慣れると気持ちに余裕が出てくるのはいいんですが、行動は緩みがちになってくるものです。

 

正直、ワクチンもいつ行き渡るかわからないし、そもそも本当に安全なのか、いまだに私はちょっと怖いと思ってしまっているし、コロナ収束にはまだまだ時間がかかりそう。

 

明日から4月だし、手洗い&消毒をまめにして、気持ちを引き締めていこうと思います!

 

今日のフレーズ

Always be prepared.

備えよ常に(ボーイ&ガールスカウトのモットーです)